【閉店】グエンティミンカイ通りの路地裏にあるブンチャー屋さん「ANH VIET Quan」

ANH VIET Quan
2017.6.24追記
こちらのお店は閉店しました。

グエンティミンカイ通り周辺で昼食をとることにしたある日。

フォーのお店にしようか、マックディンチー通りのブンボーフエ屋さん「BUN BO HUE 31」にしようか、バインクオンの「HONG HANH」にしようか考えていたところ…

ANH VIET Quan

「お、久しぶりにブンチャーもいいな」

ふいに目に止まったのがブンチャー屋さんの看板です。
看板によると、路地裏にお店がある模様。

ブンチャー(Bún Chả)とは?
ブン(お米から作られた素麺ほどの細い麺)、炭火焼きの豚バラ肉とつくねのようなもの、たっぷりの野菜と香草をヌックマムベースの甘酸っぱいタレで食べるハノイの名物料理。

 

 

ANH VIET Quan

看板の矢印に沿って路地の奥へと進んでいくと、

ANH VIET Quan

民家を改装したようなお店が出現!!

店名は「ANH VIET Quan(アン・ヴィェッ(ト)・クアン)」です。

ANH VIET Quan

店頭のケースにはあらかじめ焼かれた炭火焼きの豚肉が。

ANH VIET Quan

店内の奥には家庭用の冷蔵庫が置いてあり、よそのお宅にお邪魔しているような感覚に。

朝から昼過ぎまでしか営業していないので、その時間帯だけ自宅を開放してお店をやっているのかもしれませんね。

ANH VIET Quan

メニューはブンチャーと蟹の揚げ春巻きのみ
あとは各種ソフトドリンク、ビール、冷たいお茶があります。

メニューは2015年時点のものです。現在は値上がりしているかもしれません。

 

ANH VIET Quan

BUN CHA 33,000ドン(約170円)

注文してから1分ぐらいでブンチャーセットが運ばれてきましたよ。
ブンチャーはどこのお店で食べてもおいしいですね~
炭火の香ばしい風味と甘酸っぱいタレがマッチしています!
こちらのタレは黒胡椒がピリッときいていましたよ。
あと、他店と比べてきもちサッパリめの味だと思いました。

ANH VIET Quan

NEM CUA BE(CHA GIO) 1個7,000ドン(約35円)

北部の言い方はNEM CUA BE(ネムクアベー)、南部はCHA GIO(チャーヨー)。
その場で揚げるので少し時間がかかりますが、揚げたてですごくおいしいです!
中には蟹の身やキクラゲ、春雨などがギッシリ入っていましたよ。

 

「ベトナムで暮らすようになって、最初にハマッたベトナム料理がブンチャー。フォーより好きかもしれない」という在住者の声をたびたび聞きます(わたしもその1人です)。

それぐらい日本人の口に合うブンチャー。付けあわせの香草に個性的すぎるものが入っていないのも理由の1つかもしれません。旅行者の方もぜひブンチャーを食べてみてください。

 

ANH VIET Quan(アン・ヴィェッ(ト)・クアン)
住  所:18BIS/13/1 Nguyen Thi Minh Khai , District1 , HCMC
T E L  :0938-357-219 , 0912-328-989
営業時間:8;00(現在は9:00?)~14:00