グエンフエ通り(歩行者天国)にあるバインミー屋さん「Banh Mi BA LAC」

banh mi ba lac

カメラ屋さんの一角で営業するバインミー屋さん

フランス統治時代の名残を残した、
ベトナム風バゲットサンド・バインミー(banh mi)

外はサクッ、中はスカスカで軽い食感のフランスパンに、
パテ、大根と人参のなます、パクチー、ハムなどが挟まれています。
ベトナムで主に朝食や昼食として食べられているソウルフードです。

本日は、ドンコイ通りと並行して走るグエンフエ通りにあるバインミー屋さんをご紹介。
グエンフエ通りは、2015年5月より歩行者天国として生まれ変わった通りです。

 
グエンフエ通り
グエンフエ通り。
毎日夜になると多くの人が集まり、お祭りのような雰囲気になります。

「Banh Mi BA LAC」の外観
店名はBanh Mi BA LAC(バインミー バーラック)
カメラ屋さんの一角で営業しています。

Banh Mi BA LAC
15,000ドン=約80円。
値段がハッキリ書かれているので、旅行者の方でも安心して買えます。
私がホーチミンに住み始めた2013年当時も1個15,000ドンだったので、物価が上昇し続けている中で、3年近く経っても、据え置き価格で頑張っているということになりますね。

※2016.5.23追記
現在は1個20,000ドン(約100円)とついに値上がりしたようです。

 

おすすめはハムのバインミー!

「Banh Mi BA LAC」のメニュー

メニューを見ると、いろいろありますが、おすすめはハムのバインミー!
「モッカイ バインミー」と言うと、無条件でハムのバインミーがでてきます。

☆ベトナム語メモ
mot(モッ)=数字の1
cai(カイ)=個

調理スペース

調理スペースのようす。
具(ほとんどがハム)がきれいに並べられています。

フランスパン(banh mi khong)
フランスパン

フランスパンにマヨネーズを塗り、具を挟み、最後にベトナムの大豆醤油・ヌックトゥーン(nuoc tuong)をふりかけて出来上がりです!

バインミーの中身
バゲットの中を開けてみると、ハム2種類、チャーシュー、チリ、万能ネギ、きゅうり、なます、たっぷりのマヨネーズが挟まれていて、見るからにおいしそうです。

万能ネギは5~10cmぐらいの幅で切られていて、豪快!
小口切り以外の切り方を初めて見ました。

実際に食べてみると、マヨネーズたっぷりで、そこに醤油、青唐辛子、万能ネギの辛味が合わさって、とってもおいしいですよ。ベトナムの青唐辛子の破壊力はすごいので、辛いのが苦手な方は忘れずに伝えましょう(「ノー チリ」とかでも十分通じます)。

ハム以外のバインミー3種をご紹介

ハンバーグ+目玉焼きのバインミー1

毎日あるわけではないのですが、ハム以外にこんなバインミーもあります。
写真はハンバーグみたいなもの。目玉焼きも追加して1個25,000ドン(約135円)でした。
ハンバーグに、ニンニク風味の照り焼きソースのような味が絡んでおいしいですよ。

ハンバーグ+目玉焼きのバインミー2

こちらもハンバーグ+目玉焼きですが、パンをハンバーガーのバンズにしたもの。
値段はフランスパンと同じで1個25,000ドンでした。

バインミー・チャイ(banh mi chay)

こちらはバインミー・チャイ(banh mi chay)という、ベジタリアン向けのメニュー。
白いハムは見た目がチャールア(cha lua、バナナの葉に包んで蒸したハムのような食材)にそっくりですが、お豆腐の味がします。ピンク色のものも大豆でできていますが、こちらは味も風味も本物のハムのようでした!ヘルシー志向の方はぜひお試しください。

 

目抜き通りのドンコイ通りからとても近い「Banh Mi BA LAC」。
ホーチミンでのバインミーデビューのお店としてもおすすめです。

 

こちらも合わせてご覧ください。
お気に入りの味を見つけよう♪バインミーの具10選
ドンコイ通り周辺でバインミーを食べるならココ!厳選10店【MAP付】

 

Banh Mi BA LAC(バインミー・バーラック)
住  所:46 Nguyen Hue , District1 , HCMC
営業時間:6:00~22:00