【ベトナム・インスタント麺図鑑】~第22回 Bun Rieu Cua~

第22回 VIFON「Bun Rieu Cua」

不定期更新でお送りするベトナム・インスタント麺図鑑。

☆第1回~第21回までの過去記事はこちら

今回ご紹介するのは、VIFON社の「Bun Rieu Cua(ブンリュウクア)」です。

ブンリュウクアはトマトと厚揚げ入りの蟹汁麺!

参考:【レシピ付】“ブンリュウクア(トマトと厚揚げ入りの蟹汁麺)”を作ろう!

袋には漢字で「即食蟹湯粉」とも書かれています。

 

袋の中身は?

中には米麺、粉末スープ、フライドエシャロット、レトルトの蟹味噌が入っています。

器にすべてのものを入れ、熱湯を約400ml注いでフタをし、3分待ってできあがりです。

レトルトの封を切ったら、蟹のいい香りが!小さめのトマトの角切りも見えます。

感想

麺のコシ度:★★★☆☆
ボリューム:★★★☆☆
蟹の風味 :★★★★☆

ブンはもともと柔らかい米麺ですが、乾燥させているため、ローカル食堂などで食べるものよりも多少のコシが感じられました。

トマトの風味はほとんどしなくて、蟹の味が強かったです。

スープは薄めでしたので、熱湯を少なめにしてもいいかもしれません。

日本で、現地のブンリュウクアを食べた気分になり満足でした!