ベンタイン市場の近くで営業する“ブンティットヌン”の屋台

bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

ベンタイン市場のほど近く、グエンチュンチュック(Nguyen Trung Truc)通り×レロイ(Le Loi)通りの角で営業しているブンティットヌンの路上屋台をご紹介します。

bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

 

 

ブンティットヌン(Bun Thit Nuong)とは?
主にベトナム南部で食べられている炭火焼肉のせ和え麺。ブン(米麺)、生野菜とハーブ、大根と人参のなます、ピーナッツ、甘辛味の炭火焼肉をよくまぜ、ヌクチャム(ヌックマムベースのタレ)をかけて食べるサラダ麺のような料理。揚げ春巻き(チャーヨー)が付く場合もある。
bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

午前中は路上で肉を焼いているので、焼きたてが食べられます。
辺りには炭火の香ばしい香りが漂っていて、食欲が刺激されっぱなし!

bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

揚げ春巻き付きのブンティットヌンチャーヨー40,000ドン(約200円)
※写真は2014年のものと古いです。今後はさらに値上がりするでしょう。

bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

持ち帰りでお願いすると、手際良く串から肉を外し、
ブンや野菜などと一緒にパックに詰めてくれます。

bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

単体の写真だと大きさがなかなか伝わらないのですが、
この揚げ春巻きが10cm以上もあるビッグサイズなんです!

bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

なますがギザギザになっているのが可愛いですね~。小袋に入ったヌクチャム(ヌックマムベースの甘酸っぱいタレ。少し辛い)をかけて、下からよく混ぜて食べました。

ボリュームがあって、これだけでお腹いっぱいになりました!

bun thit nuong @ Nguyen Trung Truc

ちなみに、路上に出ているテーブルで食べて行くこともできます。

具を炭火焼肉だけ(ブンティットヌン)揚げ春巻きだけ(ブンチャーヨー。上の写真)にして注文することもできますよ。お値段は同じです。

お肉も揚げ春巻きもどちらも食べたい!という人は「ブンティットヌンチャーヨー」と伝えましょう。そうすると、お肉と揚げ春巻きが半々ずつのって出てきます。

辛い味が苦手な人は、注文時、スタッフに「ホンカイ(Khong cay、辛くない)」とお願いすると、唐辛子ぬきのヌックマムのタレを持って来てくれますよ。

 

こちらも合わせてご覧ください。
サイゴン川のそば!コーヤン通りにあるブンティットヌンのお店「Chi Tuyen」
汁なし麺・ブンティットヌンが美味!一等地にある隠れ家的な安ウマ麺食堂「Ba Them」
【レシピ付】豚焼肉のせサラダ麺“ブンティットヌン”を作ろう♪~下準備編~
【レシピ付】豚焼肉のせサラダ麺“ブンティットヌン”を作ろう♪~豚肉を焼く&盛り付け編~

 

ブンティットヌン屋さん(店名不明)
住  所:01 Nguyen Trung Truc , District1 , HCMC