サイゴン大教会と中央郵便局が見渡せる★青空カフェ「Cafe Bet」

Cafe Bet

ホーチミンらしさを感じる青空カフェ

サイゴン大教会と4月30日公園
サイゴン大教会と通りを挟んで隣り合う4月30日公園

このあたりを通ると、座って談笑する人が多いことに気づきます。
ここは、ベトナム人に「Cafe Bet(カフェ・ベット」の名で親しまれている青空カフェ
Bệt」はベトナム語で“地面に落ちる”という意味。
皆が地面に座っていることからこの名が付いたようです。

 

 

Cafe Bet

緑豊かな「Cafe Bet」は、特に学生に人気があります。
おしゃべりしたり、ギターを弾いたり、風景をスケッチしたり。
皆、思い思いの時間をゆったりと過ごしていますよ。

4月30日公園の行商の女性

青空カフェには、飲みものやおつまみを売る行商の女性がたくさんいます。
ベトナムコーヒー、カットフルーツ、ライスペーパーの和え物など。
飲みもの(と食べもの)を買ったら、好きなところに座りましょう♪

Cafe Bet

軽快なメロディとともにやって来るアイスクリーム屋台も名物となっています。

banh day

このあたりでよく売っているバインヤイ(Banh Day)というおやつ。

img_5837
厚切りのベトナムハムを、粘りのないやわらかいお餅にをはさんだものです。
塩こしょうをつけて食べるんですが、これがおいしいんですよ~。

サイゴン大教会と中央郵便局が両方見渡せるエリア

Cafe Bet

このあたりは、観光スポットのサイゴン大教会と中央郵便局を同時に見たわせる特等席。

平日は空いていますが、週末ともなると多くの人でにぎわいます。

Cafe Bet

下に敷かれたダンボールは、青空カフェの椅子なんです♪

座ると、路上で商売している店員さんが注文を聞きに来るというシステムです。

Cafe Bet

飲みものの値段は、練乳入りベトナムコーヒーが15,000ドン(約70円)、ココナッツジュースが20,000ドン(約95円)ぐらいです。今はもっと値上がりしているかもしれません。

サイゴンの路上カフェがテーマになった曲をご紹介

最後に、ベトナム人の人気歌手・Ha Okioさんの“Sai Gon Cafe Sua Da(サイゴン アイスミルクコーヒー)”という曲をご紹介します。

 

ゆったりしたメロディとやわらかい声が心地良い癒しの曲です。

歌詞はざっくり言うと“人生色々あるけれど、路上カフェに座ってアイスミルクコーヒーでも飲みながら、明日のことでも話そうか”といった感じ。

 

将来のことを心配しない楽観的なベトナム人を表していると思います。

PVには、今回ご紹介した「Cafe Bet」や中央郵便局、ベンタイン市場、市民劇場などサイゴンの風景がいくつも出てきます。ベトナム語が分からなくても、きっとサイゴンの雰囲気を感じることができると思います☆

 

サイゴン大教会とココナッツジュース

サイゴン大教会を眺めながら、のんびりお茶でもしませんか?

 

Cafe Bet(カフェ・ベット)
http://cafebet.org/
住  所:サイゴン大教会と4月30日公園の中間あたり