ベトナム版★高菜の漬物(Cai Chua)

cai chua

ベトナムにも日本と同じように漬物があります。

本日紹介するのは、ベトナム版高菜の漬け物

 
シティマートでは“Cai Chua(カイチュア)”という名前で売られていましたが、他に“Dua Chua(ズアチュア)”や“Dua Muoi(ズアムォイ)”などさまざまな名前で呼ばれています。

 

 

片儿川

突然、話は変わりますが、中国杭州(浙江省の省都)の名物料理のひとつに、片儿川(ピエンアールチュアン)というごま油で炒めた豚肉とタケノコが具のラーメンがあります。

材料的には特に変わったものは使われていないのですが、これがすごくおいしくて。。。杭州へ片儿川を食べるためだけに和諧号(中国の新幹線)に乗って行ったこともあります。

カイチュアをごま油で豚肉と一緒に炒めて、醤油味のラーメンの上にのせたら、それに近い味が再現できるかな~?と思って、ひとつ買ってみることにしました。

cai chua

シティマートで買ってきたカイチュア

片儿川風ラーメン

片儿川風ラーメン

 
かなり前に作ったのでどうやって味付けしたか忘れてしまったのですが、ごま油で炒めて、醤油・酒・生姜のみじん切りなんかで味をつけたような記憶があります。

 
高菜の酸味と旨味が調味料の代わりになり、適当に作ってもそれなりにおいしかったです★

 
別の日にカイチュアを使って高菜チャーハンも作ってみましたが(写真はありませんが。。。)、いつものチャーハンよりグレードアップしたおいしいものができましたよ~。