ビテクスコ・フィナンシャルタワーの近くにある青空市場「オールドマーケット」

ベトナムの米屋

突然ですが、市場って楽しいですよね!

人々の活気、鮮やかな色彩、独特のにおい(時にすえた臭いも…笑)。
市場を歩きながら、それらを五感すべてで感じてみると、
その国の人々の生活がちょっとだけ理解できる気がします。

 

 

duong ton that dam

本日ご紹介するのは、トンタットダム(Ton That Dam)通りにあるオールドマーケット

ベトナム語ではチョークー(Cho Cu)と呼ばれています。
ホーチミン最大の市場といえば、観光スポットにもなっているベンタイン市場ですが、以前(ベンタイン市場ができる前?)は、こちらの市場が賑わっていたそうです。

トンタットダム通り

ハムギー(Ham Nghi)通りからフィントゥックカン(Huynh Thuc Khang)通りまでの約200mが青空市場になっています。

旧市場の通りの様子

通りの様子。

結構な数のバイクが行き交っていますので、歩くときは要注意です。

旧市場の服屋

洋服屋さん

o0768043212756914042

飲みもの、お菓子など

旧市場のタバコ屋

高く積まれたタバコの箱

旧市場の肉屋

肉売り場。すごい迫力!

旧市場の魚屋

魚屋さん

旧市場の野菜売り場

色鮮やかな野菜たち

旧市場の巨木

途中、目を引いた木。

旧市場の米屋

お米屋さん

旧市場の牛肉屋

バイクに乗ったまま牛肉を買っていくお兄さん
青空市場ですが、生鮮食品から日用品までいろいろなものが揃っています。

ビテクスコ・フィンンシャルタワーやガイドブックなどで必ず紹介されるバインミー屋兼食堂「ニューラン」のすぐ近くにありますので、ついでに立ち寄ってみると面白いでしょう。