さっぱりした甘さの南国フルーツ、Chom Chom(ランブータン)

毛むくじゃらの個性的な果物、ランブータン
ベトナム語はチョムチョム(Chom chom)
名前の響きが好きで、すぐに覚えられました。

 

 

chom chom
イカツイ見た目に反して、さっぱりとした甘さがあり、とってもおい しいです。
味はライチと似ていますが、ライチほど果汁は多くなく、食感はもっちりしています。

Chom chom
そんなおいしいランブータンですが、唯一の難点は、種のまわりの薄皮がどうしても実にくっついてきてしまうこと。この薄皮が渋くて食感が良くなくて、気になってしまいます。(むくのが面倒なので、私はそのまま食べてしまっていましたが。。。)

 

実の穴があいているほうを下にして、その穴に歯をあて、下から上へ歯で実をそぐようにして食べると、多少はマシになるかと思います(表現が分かりにくかったらすみません)。

ランブータンを食べてみたい方は、スーパーマーケットの果物売り場をぜひチェックしてみてくださいね。ナイフがなくても、手でむいて食べることができますよ。