【ベトナム・インスタント麺図鑑】~第19回 co.opmart Pho Bo~

co.opmart Pho Bo

第19回 co.opmart「Pho Bo」

不定期更新でお送りするベトナム・インスタント麺図鑑。

前回の更新から約10ヶ月間も間が空いてしまいましたが。。

☆第1回~第18回までの過去記事はこちら

 

 

5月のホーチミン旅行で、これまでに食べたことのなかったインスタント麺をコープマート(ローカルスーパー)でいくつか買ってきたので、追々紹介していければと思います。

さて、今回ご紹介するのはコープマートオリジナルのフォーボー(牛肉のフォー)

価格は1袋4,000ドン(約20円)でした。

袋の中身は?

co.opmart Pho Bo

中には乾燥フォー、粉末スープ、乾燥野菜、香味オイル、チリソースが入っています。

インスタン麵の作り方はベトナム式で。どんぶりに乾燥フォーと調味料を入れて熱湯を350ml注ぎ、フタをして3分待ってできあがりです。チリソースの先or後入れはお好みで☆

カロリーは100gあたり292kcalです。※商品は60g入りなので約175calになる計算

感想

co.opmart Pho Bo

フォーボーだけれど、ゆでた鶏肉&もやし、ハノイ風に細ねぎを入れてみました。

ちなみに、どんぶりもコープマートで買ったものです(コープマートLove♡)。

co.opmart Pho Bo

チリソースを後で入れて楽しみました。
さらに、ベトナム風ではありませんが、ごま油を。
ごま油を入れると自分好みの味になるので。。

麺のコシ度 :★★☆☆☆
本 格 度 :★★★★☆
おすすめ度 :★★★★★

 

ジャンクな風味はもちろんありますが、お店で食べるフォーに近いと感じました。レモン(ライム)を搾ったり、(あれば)香草を入れるとより現地の味に近くなると思います。