路地裏の名店!ベトナム人でにぎわう素朴な北部料理店「Com Bac Ca」

Cơm Bác Cả

銀行や保険会社、証券会社が並ぶ1区南部のグエンコンチュー通り。

この通りの路地裏に、おいしい北部料理のお店があります。

Cơm Bác Cả

住所は【】。この路地です!

路地を入ると、両脇に屋台が出ていて、こちらも気になるところなのですが・・・

さらに奥に進むと、左手に今回ご紹介する北部料理店があります。

Cơm Bác Cả

店名は「Com Bac Ca(コムバックカー)」。

かわいい外観の、こじんまりとしたお店です。

 

 

Cơm Bác Cả

店内は、ベトナムらしく奥に細長いつくりとなっています。

田舎風の素朴なインテリアで、あたたかみを感じました。

Cơm Bác Cả

壁に描かれた扉の絵

Cơm Bác Cả

鉄製の農具もインテリアの一部に。

料理は1品38,000ドン(約200円)~とリーズナブル♪

メニューは英語付きです。HPで確認してから行くといいかもしれません。

Cơm Bác Cả

ドリンクがこのようなで出てきたのが面白かったです!

レモングラスのジュースには、茎がまるっと1本入っていました~

Cơm Bác Cả

豚バラ肉の土鍋煮込み

ごはんが進んでたまらない料理!黒胡椒がたっぷり!

ごはんは、TOP写真(記事の一番上)のように陶器で提供されます!

量は2~3人前ぐらいとたっぷり入っています。自分で取り分けるのも楽しいです☆

Cơm Bác Cả

シカクマメのにんにく炒め(シカクマメの説明はこちら

炒め具合が絶妙!シャキシャキした食感でおいしいです。

にんにくが丸ごと入っていて、上には揚げたチップ状のものがかかっています。

Cơm Bác Cả

揚げ豆腐のレモングラス&唐辛子がけ

日本人の口に合う料理で個人的にすごくおすすめ!

家庭料理の定番のこの料理、上にのったレモングラス&唐辛子はカリカリに揚げたものが多いですが、「Com Bac Ca」のものはしっとりめでした~。

 

今回紹介した3品のほか、「日本人の口に合いそうだなあ」とわたしが勝手に思ったものを抜粋してみました。「抜粋」といいながら、たくさんになってしまいましたが・・・

  • 空芯菜のにんにく炒め(Rau muong xao toi)
  • ティエンリー(花の名前)のにんにく炒め(Hoa thien ly xao toi)
  • カイラン菜のオイスターソース炒め(Cai thia xao dau hao)
  • 海老と豚肉の土鍋煮込み(Tom dong kho to)
  • ゆで鶏のライムの葉のせ(Ga ta luoc la chanh)
  • 南部風豚の角煮・卵入り(Thit kho trung Nam Bo)
  • 焼きなすのねぎ油がけ(Ca tim nuong mo hanh)
  • 揚げ豆腐のねぎ油がけ(Dau hu chay mo hanh)
  • 蟹入り揚げ春巻き・ブン付き(Nem cua be)
  • はまぐりのレモングラス&唐辛子蒸し(Ngheu hap sa ot)
  • スペアリブのレモングラス炒め(Suon non rang muoi sa non)
Cơm Bác Cả

食後にはサービスの揚げ餅が出てきました!

お腹いっぱいでしたが、これはペロリと♪

 
11時ごろに行ったらお客さんは誰もいませんでしたが、時間が経つにつれ、ビジネスマンやOLさんのグループがどんどん入ってきて、12時には満席に。外で待つ人も!

ビテクスコ・フィナンシャルタワーから歩いて行ける距離にありますので、このあたりで素朴なベトナム家庭料理のお店を探している方はぜひ訪れてみてくださいね。

 

Com Bac Ca(コムバックカー)
http://combacca.com/
住  所: , District1 , HCMC
T E L  :08-6685-7603
営業時間:9:00~22:00