【ベトナム・インスタント麺図鑑】~第21回 HAO HAO Sate hanh cay~

第21回 VINA ACECOOK「HAO HAO Sate hanh cay」

不定期更新でお送りするベトナム・インスタント麺図鑑。

☆第1回~第20回までの過去記事はこちら

今回ご紹介するのは、VINA ACECOOKの「HAO HAO Sate hanh cay」です。

「HAO HAO」はVINA ACECOOKの大ヒット商品!

いろいろな味がありますが、今回はオニオン&サテ風味の辛い麺を試してみました。

価格はコープマートで1袋4,000ドン(約20円)ほどだったと思います。

 

袋の中身は?

中には麺、粉末スープ、チリオイルが入っています。

器にすべてのものを入れ、熱湯を約400ml注いでフタをし、3分待ってできあがりです。

感想

赤玉ねぎのスライス、茹でたもやし、小ねぎ、レモン、ホーチミン2区のグロサリーストア「Nam An Market」で買った乾燥エシャロットをプラスしてみました。

夏の食卓に大活躍だった素麺が大量に余っていて、めんつゆでの食べ方に飽きていたので、フォー風にして食べてみようとフォーに合う野菜をちょうど買っていたんです。

麺のコシ度:★★★★☆
ボリューム:★★★☆☆
辛さ   :★★☆☆☆

麺はコシがあり、スープを吸ってもそれほど柔らかくなりませんでした。

辛い味を想像していましたが、食べてみたらあまり辛くありませんでした(わたしが辛党だからかもしれませんが・・・)。オニオンの風味はほんのりと感じました。

食べやすい味でおいしかったですよ。日系食品メーカーのエースコックから出ている商品で安心感があるので、お土産としてハズレではないと思います。