チョロン(中華街)にある涼茶の人気屋台「NUOC MAT HO LO VANG」

NUOC MAT HO LO VANG

1区とチョロン(中華街)を結ぶ大通り・チャンフンダオ通り。

チョロンの【315 Tran Hung Dao】にある涼茶(薬草茶)の人気屋台「NUOC MAT HO LO VANG(ヌックマット・ホーローヴァン)」を紹介します。

☆ベトナム語メモ
NUOC=水
MAT=涼しい、冷ややかな
HO LO=ひょうたん
VANG=金、黄色

 

 

 NUOC MAT HO LO VANG

営業時間は15:00から。

黄緑色のポロシャツを着たスタッフが4~5人、忙しそうに動いていました。

バイクに乗ったまま買いに来るお客さんが続々とやって来ます!!

 NUOC MAT HO LO VANG

メニュー。行ったときはメニューのベトナム語を見ても、大まかに「3種類の薬草茶があるんだな。あと1番と3番のミックス茶もあるんだ」ということしか分かりませんでした。

あとでベトナム語を調べてみました。中には意訳したものもあります。

もっと適切な言葉があればお教えください~

薬草茶の種類
1番(SO1)
・肝臓の冷え(MAT GAN)
・黄疸(VANG MAT、VANG DA)
・解毒(GIAI DOC)

2番(SO2)
・消化不良(AN KHONG TIEU)
・下痢(TIEU CHAY)
・寒気(CAM LANH)
・疲労(NHUC MOI)

3番(SO3)
・便秘(TAO BON)
・咳、喉の痛み(HO NONG NHIET)
・小のほうのキレが悪い(TIEU GAT)※男性
・喉が乾燥して痛い(DAU KHO HONG)
・寝不足による体温変化(MAT NGU DO NHIET)

1番+3番(SO1+3)
・体内の余分な熱を下げる?(THANH NHIET)
・体内の余分な熱を下げる(UONG MAT)
・口内炎(LO MIENG)
・声が出ない(KHANH TIENG)
・歯がうずく、痛い(NHUC RANG)
・にきび、おでき(MUN NHOT)

 NUOC MAT HO LO VANG

このとき、喉が痛くて声が出ないほどだったので、それを店員さんにジェスチャーで伝えたところ、「1番+3番」をおすすめしてもらいました。

価格はボトル1本12,000ドン(約60円)。

キャップには番号の数字が書かれています。

手に持ってみると、結構熱い!作りたてのようでした。

 NUOC MAT HO LO VANG

ボトルにはお店のシンボルマーク・ひょうたんが。

お茶の真っ黒な色からして、いかにも効きそうな感じがします。

こういう薬草茶は苦くて甘~いイメージがあったのですが、実際に飲んでみると、意外にも甘さひかえめでした!

街散策中に少しずつ飲んでいた結果、喉の痛みが緩和された感じがしました♪

 

こちらもあわせてご覧ください。
漢方茶でクールダウン!グエンタイビン通りの涼茶スタンド
スーパーで売っている涼茶(NUOC MAT)の手作りセット
グイッと一杯いかが?ベトナム版青汁“ラウマー(Rau ma)”
自然な甘さがクセになる!サトウキビジュース“ヌックミア”

 

NUOC MAT HO LO VANG(ヌックマット・ホーローヴァン)
住  所:315 Tran Hung Dao , District5 , HCMC
営業時間:15:00~23:00