【ベトナム・インスタント麺図鑑】~第6回 Hoang Gia HU TIEU NAM VANG~

Hoang Gia HU TIEU NAM VANG

第6回 VIFON社「Hoang Gia HU TIEU NAM VANG」

不定期更新でお送りするベトナム・インスタント麺図鑑。

第6回は、VIFON社の「Hoang Gia HU TIEU NAM VANG」です。

フーティウナムヴァン(HU TIEU NAM VANG)は、
プノンペンから伝わったといわれるベトナム南部の名物麺

商品名になっている“Hoang gia”は皇族という意味です。

南部らしい少し甘めの豚骨スープに、米から作られた細麺“フーティウ”。
さらに海老、うずら卵、豚肉&レバーの薄切り、ひき肉、揚げたエシャロット、細ネギなどたくさんの具がのります。お店では、汁あり(Nuoc)と汁なし(Kho)が選べます。

hu tieu nam vang(nuoc & kho)

左:Hu Tieu Nuoc 右:Hu Tieu Kho

汁なしを選んだときについてくる別添のスープは、そのまま飲んでも、麺にかけても。
最初はそのままで食べて、あとからスープをかけるといった食べ方もできますよ。

 

袋の中身は?

「Hoang Gia HU TIEU NAM VANG」の中身

乾燥フーティウ、かやく、粉末スープの素、フライドオニオン、そしてレトルトの具が入っています。ねだんはスーパーで1袋12,900ドン(約65円)でした。

感想

Hoang Gia HU TIEU NAM VANG

味の再現度 :★★★☆☆
スープの甘さ:★☆☆☆☆
オススメ度 :★★★☆☆

 

食べてみると、レバーの風味がけっこう強めに感じられました。
スープが甘くない点はお店と少し違いますが、食べやすい味と思いました。

レトルトの具入りのちょっと豪華なインスタント麺、「Hoang Giaシリーズ」はあと2種類の味があるので、ベトナム土産としてセットであげるのもいいかもしれませんね。

「Hoang Giaシリーズ」のうちの1つ、バインダークア(BANH DA CUA)はこちらをご覧ください。記事の中ほどに紹介があります。