ベトナム戦争終結のシンボル「統一会堂」②~地下編~

地上編からの続き~

華やかな地上の部屋とは打って変わって、無機質で物々しい空気が漂う地下の軍事施設。

ここには作戦司令室、暗号解読室、緊急用の大統領の寝室、アメリカと連絡を取り合った放送局のほかに、脱出用トンネルもあるのだとか。

通信装置が置かれた小部屋が多数あり、ベトナム戦争当時の緊迫感が伝わってきます。

 

 

それでは地下室を見てみましょう!

電報室

予備放送室

無線室

迷路のような通路

このタイプライターで暗号文を打っていたのでしょうか。

続いて大統領の部屋へ

緊急用の大統領の休憩室


作戦司令室。壁には色あせたベトナム周辺の地図が貼られています。
戦争中、ここからたくさんの指令が出されたのでしょうね。

脱出のための(?)地下通路

真意は定かではありませんが、大統領の緊急脱出のため、ここから約7km離れたタンソンニャット空港まで続く秘密の避難通路があった、という伝説もあります。

細く長く続く通路

写真展示室では、統一会堂の歴史を振り返ることができます。

戦車が突入したときの写真

サイゴン陥落の瞬間をとらえた一枚。旗を立てに駆け上がる兵士たち

今日では平和な雰囲気の中、ベトナム国旗が風にたなびいています。

ベトナム戦争が終わったのが約40年前。
長い歴史から見ればごく最近の出来事なのですよね。

統一会堂を見学して、戦争の悲惨さや平和の大切さ、安心して毎日を過ごせることのありがたみを実感することができました。

観光資源の少ないホーチミンですが、統一会堂はとっても重要な観光スポット。歴史に興味のない方も、ベトナムという国を知るために一度訪れることをおすすめします。

下調べをせずに行くと、美しい部屋を見るだけになってしまうため、事前にベトナム戦争について少しでも触れておくと、現地に行ってより意味のある見学ができると思います。

なお、お昼の11::00~13:00の2時間は閉館しているので注意をしてください。

 

統一会堂(Hội trường Thống Nhất)
http://ditich.dinhdoclap.gov.vn/en-us/trang-chu.aspx
住  所:135 Nam Ky Khoi Nghia , District1 , HCMC
T E L  :08-0808-5038 , 0808-5039
開館時間:7:30~11:00、13:00~16:00
入  場  料 :4万ドン(約200円)