鶏の旨味が凝縮!ホーチミン3区のフォーガーがおいしい店「HUONG BINH」

店頭に吊るされた丸鶏

おいしいフォーガー(鶏肉のフォー)を求めて、
3区のヴォーティサウ(Vo Thi Sau)通りへ。

レヴァンタム公園から西へ2~3分ほど歩いたところに、
そのお店「HUONG BINH(フーン・ビン)」はありました。

 

ヴォーティサウ(Vo Thi Sau)通り

発見!黄色の看板がフォー屋さんです。

タクシーなら、1区中心部から10分ほどで行けると思います。

 

 

「HUONG BINH」の外観

お店の外観。店頭には丸鶏が吊るされています!

HUONG BINHの店頭の調理場

「HUONG BINH」はフォーガーがおいしいことで有名ですが、フォーボー(牛肉のフォー)もあります。店頭には鶏だしと牛だしの2つのスープが入った大きな寸胴鍋がありました。

HUONG BINH

過去に日本の雑誌でも紹介されたことがあるようです。
壁には記事を拡大したものが3か所に飾られています。

「HUONG BINH」のPho Ga

Pho Ga(鶏肉のフォー) 52,000ドン(約260円) 60,000ドン(約300円)
フォー1杯の値段は、鶏肉も牛肉も52,000ドン。※2015年時点の価格
鶏肉はフォー(米麺)以外にミエン(春雨)かミー(中華麺)も選べ、牛肉は肉の部位を選ぶことができます。生卵は5,000ドンで追加できます。

2017.8.15追記

(写真は読者さまより提供いただきました)
フォー1杯52,000ドン → 60,000ドンに値上がりしました。
ビッグサイズまたはスペシャルだと65,000ドンになるようです。

pho ga

香草類が得意ではないので、モヤシだけ入れました。
緑がないので、絵的に少し寂しいですね、、、
香草は入れ放題なので、香草好きの方にはたまらないかと思います。

ネギだけはのせて欲しかったのですが、パクチーとネギはあらかじめ混ぜられているそうで、パクチーだけ抜くことはできないのだとか。う~ん、残念!!

「HUONG BINH」のフォーガーのスープ

透き通ったクリアなスープは南部風ですが甘さ控えめの味
鶏の旨味がぎっしり詰まっていて、とってもおいしい!
麺にいく前に、スープだけ何度も口へと運びました☆

ot kho sate

辛党の方は、卓上にあるレモングラス風味の唐辛子“オット・コー・サテ”を。粗めに刻まれたレモングラスと唐辛子が手作り感満載。スープに爽やかな香りと辛みがプラスされます。

フォーは自分好みの味にアレンジできるのが楽しいところ。
わたしの場合は、ライムを絞り“サテ”を入れるのが定番です。

レモングラス風味なしで辛みだけ足したいときは、卓上の生唐辛子を加えるといいと思います(オット・コー・サテより激辛なので、様子を見ながら少しずつ入れてくださいね)。

ごちそうさまでした!

ごちそうさまでした!

 

こちらも合わせてご覧ください。
ベンタイン市場から徒歩3分!フォーガーがおいしい麺食堂「CAT TUONG」

 

HUONG BINH(フーン・ビン)
住  所:148 Vo Thi Sau , District3 , HCMC
T E L  :028-3829-8762
営業時間:6:00~23:00