ブンスア(クラゲ入り米麺) が食べられるニャチャン料理店「Khoai」

Bún sứa

本日は、クラゲ入りの一風変わったブン(米麺)が食べられるお店を紹介します。

お店はレクイドン通り×グエンティミンカイ通りにあるニャチャン料理店「Khoai(コアイ)」。ニャチャン(Nha Trang )はベトナム南部に位置する人気ビーチリゾートです。

Khoai

お店は観光スポットの戦争証跡博物館から徒歩1分の場所にあります。

統一会堂からも近く、徒歩3分ぐらいで行けるかと思います。

Khoai

お店の外観

 

 

Khoai

店内に入ると、壁にあったロゴが目に入ってきました。

これ、よく見ると貝殻でできています!

 

メニューは、ニャチャン料理ということで魚介を使ったメニューが多かったです。
まぐろのグリル、アンチョビやホタテ・イカなど魚介類を使ったサラダ、イカ&海老入りのチャーハン、ミニサイズのバインセオなどなど。

色々食べてみたかったけれど、一人だったのでクラゲ入り米麺だけ注文しました。

 

Bún sứa

Bún sứa(クラゲ入り米麺) 65,000ドン(約335円)

sứa(スア)=クラゲ。クリアなスープとクラゲがなんとも涼しげですね~
ベトナム麺お約束の山盛り野菜&ハーブと、甘めのチリソース&マムトム(海老の発酵調味料)も一緒に運ばれてきましたよ。

Bún sứa

透明なので見にくいですが、スープには肉厚のクラゲがたっぷり!

Bún sứa

野菜&ハーブ、チリソースを少し入れて。

 

まずはスープをそのまま味わってみます。

あっさりした魚ダシのスープに胡椒がピリリと効いていました。

麺は素麺ほどの細さで食感が軽いので、食欲がないときでもつるつる食べられそうです。
メインの具・クラゲは肉厚で、コリコリした食感が楽しかったですよ♪
「嬉しいけど、こんなにいらないよー」と思うぐらいクラゲがたくさん入っているので(笑)、クラゲが好きな方もきっと満足できると思います。

他にも色々なシーフード料理やベーシックなベトナム料理が揃っているので、家族やお友達とシェアして食べると楽しそうです!お店もきれいで、旅行者の方でも入りやすいですよ。

 

Khoai(コアイ)
https://www.facebook.com/khoairestaurant/
住  所:3A Le Quy Don , District3 , HCMC
T E L  :08-3930-0013
営業時間:7:00~22:00