自然な甘さがクセになる!サトウキビジュース“ヌックミア”

nuoc miaと屋台

ベトナムのサトウキビジュース“ヌックミア(Nuoc mia)”。

☆ベトナム語メモ
nuoc=水
mia=サトウキビ
nguyen chat=純粋な、まじりけのない

100%天然ジュース、ということですね。
ちなみに北部のハノイではサトウキビジュースの呼び方が異なり、
ミアダー(Mia da)”と言うようです。※da=氷

 

 

ホーチミンには街の至るところにヌックミアの屋台があります。

年中常夏のホーチミンでは、散策中のこまめな水分補給が欠かせません。

そんな暑い中で飲む冷たいヌックミア、自然な甘さが体に染みわたります。

ベンタイン市場内のヌックミア屋さん

わたしがホーチミンに住んでいたときによく通っていたのは、ベンタイン市場の食堂街の端にあるヌックミア屋さん(バインベオのお店のとなりにあります。西門か北門から入ると早く辿り着けます)。お店の向かいには姉妹店のお土産店「KIM LANH」があります。

Nuoc mia

ヌックミアは1杯7,000ドン(約35円)。

大きいサイズ、または氷なしでジュース多めだと10,000ドン(約50円)になります。

※2015年時点での価格。現在は値上がりしているかもしれません。

サトウキビを絞っているところ

注文してから、皮をそいだサトウキビを機械に通して圧搾します。

 
これを何回か繰り返して、最後は二つ折りにして通したりして、余すところなく果汁(と言ったらいいのでしょうか?)を絞り出します!

 
途中で風味づけに小さなライムを丸ごと1個入れるので、香りも風味もとてもいいです!

できあがったサトウキビジュース

搾りたてのものをお姉さんがカップに入れてくれます。

nuoc mia

ホーチミン在住時、ベンタイン市場の近くに行く用事があるときは、水分補給にとこちらのヌックミア屋さんに寄り、グイッと1杯飲んで行くのが定番化していました。

nuoc mia

初めて飲んだときの感想は「自然な甘さで、すっきりしていておいしい~」

 
サトウキビジュースってすごく甘そう!と思っていましたが、実際は控えめな甘さ

ライムの風味でスッキリ&サッパリ。ゴクゴク飲めて、クセになるおいしさです。

ベトナムでヌックミアの屋台を見つけたら、ぜひ飲んでみてくださいね。

【おまけ1】ヌックミア屋台いろいろ☆

ヌックミア屋台

ホーチミンの至るところにあるヌックミアの屋台。

写真左の屋台のように、ミステリアスな女の子の絵が描かれた屋台が多いです(謎)。

ヌックミア屋台

ヌックミアは1杯5,000ドン(約25円)程度から~。

 
現地の人のように「ヌック↗ミァ↗」と語尾を上げる感じで言うと通じやすいですよ。

【おまけ2】スーパーではサトウキビそのものを販売

カット済のサトウキビ

こちらは、スーパーの果物&野菜売り場で売られているカット済のサトウキビ

結構な量が入っていて、1袋8,000ドン(約40円)でした。

 
ベトナム人のお友達に「どうやって食べるの?」と聞いたら、
ズバリ「そのままかじるのよ!」という答えが返ってきました。

【おまけ3】サトウキビを運ぶ人

サトウキビを運ぶ人

長いサトウキビを運ぶのは、バランス感覚が必要そう。

散策中に、このようなサトウキビを立てて運ぶ人を見かけるかもしれませんね。

 

こちらも合わせてご覧ください。
グイッと一杯いかが?ベトナム版青汁“ラウマー(Rau ma)”
漢方茶でクールダウン!グエンタイビン通りの涼茶スタンド