洗練されたエリア・ホーチミン2区にあるローカルのフォー屋さん「Pho HAI HOI」

Pho HAI HOI

2区・スアントゥイ通りにあるフォー屋さん

ホーチミン観光の中心となる1区中心部から、タクシーで20分ほどのところにある2区。

欧米人を中心とした外国人が多数住む新興住宅街で、おしゃれなショップ、カフェやレストランが集まっている注目のエリアです。

ある日、2区のショップをまわりながら買い物をしていたら、外がすっかり真っ暗に。

1区に戻る前にこの辺でお腹を満たしたいなぁと思い、Xuan Thuy(スアントゥイ)通りをぶらぶら歩いていたところ、今回ご紹介するローカルのフォーのお店を見つけました。

 

 

Pho HAI HOI

記事を書くときに初めて気づいたのですが、看板に「PHO HA NOI」と書いてあるのかと思ったら、よく見ると「PHO HAI HOI」とあります!

Foody(ベトナムの食べログのようなサイト)に、同じ通りに「HAI HOI 」というお店がありましたが、こちらはブンボーフエ(ベトナム中部の名物麺)の専門店。

しばらく口コミが投稿されていないので、もしかして、こちらがフォーのお店に変わったのかもしれません。

Pho HAI HOI

さて、お店に入ってみましょう!

店内は2区にいるとは思えないほどローカルな雰囲気でワクワク♪

リーズナブルな価格がうれしい

Pho HAI HOI

メニューです。フォーは牛肉(BO)と鶏肉(GA)の両方ありました。

他には鶏肉入りのスープ春雨(MIEN GA)や炒めフォー(PHO XAO)、揚げフォーの牛肉あんかけ(AP CHAO)などがありました。

フォーサオはサイズが2種類あるようです。どの料理も良心的な価格がうれしいですね!

Pho HAI HOI

PHO BO 35,000ドン(約165円)

牛肉入りのフォーを注文しました。

Pho HAI HOI

テーブルの調味料はチリソース、甘味噌、酢漬けのにんにくなど。

リモノフィラ(香草)を入れるのがおすすめ!

Pho HAI HOI

個人的にうれしかったのが、添えてある香草の中にリモノフィラが入っていたこと!

ピリッとした辛味があって、フォー(特に牛肉)に入れるとすごくおいしいです!

Pho HAI HOI

他の香草は使わず、リモノフィラだけをたくさん入れて、ライムの搾り汁も多めに入れて、味を引き締めて自分好みの味にして食べましたよ。

2区でフォーを食べたいときにいかがでしょうか☆

 

2区のお店の記事はこちらからどうぞ