ホーチミンの路上で見かける“丸めた紙の筒”の正体とは?

ホーチミンの街を歩いていると、ときどき見かけるのが路上に置かれた“丸めた紙の筒”。

 

o0324057612748997964

これは一体、何でしょうか?

 

 

答えは「ここにガソリンあります」のサイン。

個人商店やバイク修理屋さんの前などにあることが多いです。

バイクが多いことで知られるベトナムですが、「突然ガス欠になっちゃったけど、近くにガソリンスタンドが見当たらない!」なんていうときに、この紙の筒を探すと良いようです。

o0324057612748997965

これを知ってから、散歩中に注意深く見るようになりました。
実際に見てみたい方はレタントン(Le Thanh Ton)通り×ハイバーチュン(Hai Ba Trung)通りの交差点に行ってみると、いくつか見ることができますよ。ドンコイ通りの近くです。

 

おまけ

o0800045012749001465

街角のガソリンスタンドの様子。

o0800045012749001466

やっぱりバイクがいっぱいですね!

o0775051612765281100

大型家電量販店「グエンキム」の隣のガソリンスタンド