ホーチミンで人気の広東料理店特製!エビ風味のラー油

数年前に流行った食べるラー油。

流行った当時は自分で作ってみたりもしたのですが、味はそれなり…
いまは桃屋のラー油を冷蔵庫に常備しています。

好きなのは、冷凍うどんをゆでてネギと温泉卵(または卵の黄身)を盛り、食べるラー油を垂らす食べ方。シンプルな食べ方ですが、とてもおいしいです!

 

 

と、話がそれてしまいましたが、

ホーチミン在住の華人も太鼓判を押す広東料理店「OCEAN PALACE(海上皇宮)」で飲茶を食べたときに出てきたサテトム(エビ風味のラー油)がおいしかったので、紹介します。

今は値上がりしているかもしれませんが、1つ150,000ドン(約750円)でした。ボトルにはTOP写真のように中国語で「蝦米辣椒油(シャーミーラージャオヨウ)」とあります。

最初、口にしたときは辛くなかったのですが、後からピリピリと辛さがやって来ました。でも、さほど辛くなく(※自分比)、商品名どおり干しエビの風味がとても強い感じです。

ラー油を垂らすと風味が増して、なんでもおいしくなりますね。
冷蔵庫のあまりもので作った炒飯、そのままだと寄せ集め感満載(食材の組み合わせが変)で寂しい感じ…でしたが、このラー油を垂らしたら味がワンランクアップしました♪

こちらのものは高級品ですが、サテトムはスーパーでも売っています。
個人的にイチオシの調味料です。お土産におひとついかがでしょうか?

 

こちらも合わせてご覧ください。
ベトナムのおすすめ調味料!エビ風味のラー油“SATE TOM”
【レシピ付】エビ風味のラー油“SATE TOM”の使い方10選

 

OCEAN PALACE(海上皇宮)
住  所:2 Le Duan , District1 , HCMC(サイゴン動植物園の正門の向かい)
T E L  :08-3911-8822
営業時間:9:00~14:30、18:00~22:30