【閉店】ハノイ発!勢いのあるお洒落なカフェ&レストランチェーン「THE KAfe」

2017.5.13追記
ファムホンタイ通り、レロイ通り店、7区店の閉店を確認。
Facebookページが削除されているので、ホーチミンから撤退したのかもしれません。

2015年にホーチミンに初出店したハノイ発のカフェ

2015年10月にホーチミンに上陸したハノイ発のカフェチェーン「THE KAfe(ザ・カフェ)」。レロイ通りの1号店を皮切りに、ホーチミン市内にお店が増えています。

中には隣に系列のハンバーガーショップが併設されている店舗も。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ハノイの旧市街にある店舗

 

ベンタイン市場の西側に位置するファムホンタイ通り店

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ファムホンタイ(Pham Hong Thai)通り店の外観。

外観だけ夜に通りがかったときに撮りましたが、実際には午後にお茶をしに訪れました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

内装はシンプルだけれどモダンな雰囲気です。2階席もあります。

ドリンクとデザートのメニュー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

黒板のメニュー。コーヒーは、ベトナムコーヒーのブラック(砂糖入り)が30,000ドン(約150円)、練乳入りが35,000ドン(約175円)です。エスプレッソ系のドリンクは40,000ドン(約200円)~。ほかに紅茶やカクテル、コールドプレスジュースなどもあります。

1461805632

左:ハイビスカスハニーアイスティー 50,000ドン(約250円) 
右:THE KAfe レモネード 40,000ドン(約200円)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ホームメイドヨーグルト(ブルーベリージャムがけ) 30,000ドン(約150円)

ヨーグルトはプレーンが20,000ドン、フルーツソース(全8種類)をかけると+10,000ドンになります。フルーツソースはリキュール入りの大人向けのものも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミニパッションフルーツ&ライムタルト 15,000ドン(約75円)

デザートは各種ケーキのほか、クレープやワッフルなどたくさんあります。チョコレートプリン(オレンジジュース&リキュール入り)、ライムリーフクレームブリュレ(コーヒービスコッティ付き)など凝ったデザートも多く、どれもとてもおいしそうでした。

ミニサイズのデザートも豊富なので、ちょっと甘いものがほしいときにいいですね。

カフェごはんも充実!本格的な料理の数々に驚き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

英語付きのメニューはまるで料理の写真集のようにキレイ。そして、お料理がとっても本格的なことに驚きました。これは完全にカフェごはんのレベルを超えていると思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

豪華でおいしそうなランチボックス。これを持って、お店の目の前に広がっている9月23日公園のベンチで食べるのも気持ちが良さそうだな~と思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メニューは英語付きの上に写真の数が多いので、旅行者でも選びやすいです。写真のハンバーガー、厚みがあってがとってもおいしそうですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

盛り付けや色合いも美しいです。「THE KAfe」では、料理に使う野菜を契約農場から直接運ばれた新鮮なものを使うなど、食材にもこだわっているようです。

 

朝食メニューもあったので、ここで朝から優雅な時間を過ごすのも素敵ですね。
(例:フルーツサラダ+グラノーラ+ホームメイドヨーグルトのセット 60,000ドン)

カフェごはんもデザートも充実していて、何かと便利な「The KAfe」。
今後もお店が増えそうです(そのときはMAPに随時情報を追加します)。

 

THE KAfe(ザ・カフェ)
https://www.facebook.com/thekafevn/