ベトナム料理教室「THE VIETNAM COOKERY CENTER」④~牛肉のフォー~

フォーボーのトッピング

牛肉のフォー

ベトナム料理教室③~鶏肉のバジル炒め~のつづき

最後の料理は、個人的に一番習ってみたかった牛肉のフォー(Phở bò)です。

 

フォーのスープを煮込んでいるところ

牛骨を弱火で3時間煮込んだ状態のスープが用意されていて、
そこに薬味やスパイスを加え、さらに煮込む過程を習いました。

 

 

フォーのスープに香味野菜を入れているところ

グリルした玉ねぎ、生姜、赤わけぎを入れ、煮込んでいる間にスパイスの準備をします。

フォーのスープ

スープ用スパイスの準備

フォーに使うスパイス

使うスパイスは、桂皮、クローブ、八角、草果の4種類。
草果はお肉と相性ぴったりで、中国の薬膳火鍋でよく使われるスパイスです。

フライパンで乾煎りして香りを出してから、包丁でたたいて砕きます。

フォーのスープにスパイス袋を入れたところ

砕いたものを袋に詰め、スープに入れてしばらく煮込みます。

参考

フォーボー用のスパイスセット

ベンタイン市場内のスパイス屋さん「BA TAM」にはフォーボー用のスパイスセットがあります。スパイスは料理教室で使ったものと少し違いますが(こちらは八角、草果、桂皮、フェンネルシード、コリアンダーシード入り)、これを使うと簡単に作れると思います。

フォーの粉末スープ

もっと簡単に作りたいときは、粉末スープの素を利用しましょう。
どこのスーパーマーケットにも置いてありますよ。

トッピングの盛り付け

フォーボーのトッピング

米麺フォーとトッピングの具。これから盛り付けていきます。

トッピングの牛肉

具の牛肉は、脂ののったものを使いました。
お店で食べるものより厚めにスライスされています。

o0775051613448322524

お碗にフォーの生麺を入れ(麺はゆでません)、塩などで味をととのえた熱々のスープを注ぎ、具を好きなだけのせて出来上がりです。最後に(お好みで)胡椒をふりかけました。

試食タイム

o0775051613448322522

テーブルに移動して、最後の試食タイム!
席に着くとすぐに香草やチリソースが運ばれてきて、
まるでフォー屋さんに食べに来たかのようでした☆

食べてみると、本当にお店で食べるような味で感動しました!

チェー

食後にはチェー(Sương sa hạt lựu)が運ばれてきました。
もちもちのタピオカ餅とココナッツミルクがおいしかったです。

最後に修了証がもらえる!

料理教室でもらえる修了証など

最後に、ティエン先生の手から直接、修了証レシピブックミニサイズのハーブ図鑑(HERBIPEDIA)をいただきました!これはとっても嬉しかったです♪

こちらの料理教室では、他にも、プロフェッショナル向けのクラスや2品のみを作る「Discovery cooking course」というよりお手軽なクラスも用意されています。
新しくできたクラスのため、HPには記載がありませんが、2品のお手軽コースの料金は24ドル(市場ツアー付は29ドル)。ベトナム料理が好きな方、現地でベトナムの文化に少し触れてみたい方は体験してみてはいかがでしょうか。きっと良い思い出になるでしょう。

 

THE VIETNAM COOKERY CENTER
http://www.vietnamese-cooking-class-saigon.com/
住   所 :4th Floor , 26 Ly Tu Trong , District1 , HCMC
T  E  L  :08-3827-0349、0909-226-204(Ms.Linh)
E   –   m   a   i   l  :contact@vietnamese-cooking-class-saigon.com
営   業   時  間  :8:00~18:00(オフィス)
レッスン時間:午前の部 9:30~12:30(市場ツアー付は8:30~)、午後の部 15:00~18:00
最少催行人数:午前…平日1人、土曜2人、日曜4人、午後…平日2人、土曜4人、日曜6人
レッスン料金:37ドル(市場ツアー付は42ドル)
※前日までにオフィスで支払うと、上記金額より10%割引!
使   用   言   語 :英語(日常会話レベルでOK)