ソイマン(しょっぱいおこわ)

xôi mặn

本日はローカルフードの“xôi mặn(ソイマン)”を紹介します。

☆ベトナム語メモ
xôi=おこわ
mặn=塩辛い

ベトナムには、鶏(xôi gà)や“ガック”という実で赤い色をつけたおこわ(xôi gấc)がありますが、“しょっぱいおこわ”とは一体…?

どんな具がのっているのか想像もつかなかったのですが、それは買ってからのお楽しみということで、屋台でひとつ購入してみました。

 

 

家に帰ってからフタを開けると、

ソイマンはおこわの上に中華風サラミ、ベトナムハム、肉でんぶ、錦糸玉子、ネギ油がかかった食べものでした。調べたところ、うずらのゆで卵がのっている場合もあるようです。

醤油とチリソースをかけるか聞かれたので、醤油だけかけてもらいました。

…食べてみると、口の中で肉でんぶのしょっぱさと中華風ソーセージの甘さが混じり合い、何とも不思議な味!でも、ハマりそうなおいしさです。

食感が軽いベトナムのおこわは、朝ごはんにぴったり。
朝から具だくさんのソイマンを食べたら、お腹も心も満たされました。

xôi mặn

これは持ち帰りしてきた「ニューラン」のソイマン。25,000ドン(約125円)。

上にベトナムハム、中華ソーセージ、肉でんぶ、干し海老、大根の漬物、そしてフライドオニオンがたっぷり。甘じょっぱい新感覚の味を一度試してみてはいかがでしょうか?

 

こちらも合わせてご覧ください。
ソイセオ(緑豆と揚げネギのおこわ)
ソイラーセン(五目おこわの蓮の葉包み)
ベンタイン市場の帰りに寄りたい☆絶品鶏おこわのお店「XOI GA NUMBER ONE」
ベトナムのおやつ、チェーと鶏おこわが同時に楽しめるお店「Xoi Che BUI THI XUAN」