ケンミン 若鶏のフォー(フリーズドライ食品)【日本で買えるベトナム食材③】

ケンミン 若鶏のフォー(フリーズドライ食品)

【日本で買えるベトナム食材】コーナーを始めた理由

以前から「やってみたいなぁ」と思っていたのが、“日本で買えるベトナム食材をレシピとともに紹介する”という企画。“企画”というと大げさですが。。。

 

  • 異国の食材って興味はあっても手を出しにくいなぁ。。。
  • これからベトナム旅行に行く前に、予行演習としてベトナム料理を食べておきたい! 
  • ベトナム旅行から帰ってきた(またはベトナムに住んでいて本帰国した)けれど、日本でも再びベトナムの味を手軽に楽しめたらいいなぁ
  • ベトナム食材をいただいたけれど、どう使っていいか分からない。。。

 

と感じている方のお役に立てたらうれしいなと思い、始めました。

 

フリーズドライのフォー!?

第3回は、「ケンミン食品」より2018年9月に発売されたフリーズドライのフォーを紹介します。

お米の麺といえば「ケンミン食品」

お米の麺に精通しているケンミン食品様にもご協力いただき、これからフォーやライスペーパーを紹介をしていきたいと思います。

ケンミン 若鶏のフォー(フリーズドライ食品)

味は2種類。“若鶏のフォー”と“豆乳のフォー”があります。

お湯を注いで60秒でできる手軽さが便利です。

 

若鶏のフォーを食べてみました。

ケンミン 若鶏のフォー(フリーズドライ食品)

今回は若鶏のほうを食べてみました。

※商品はケンミン食品さんよりご提供いただきました

●「ケンミン食品」の紹介ページ
原材料の詳細・アレルギー情報・栄養成分表示などはこちらでご確認ください。
http://www.kenmin.co.jp/item/21793.html

 

では、作ってみましょう!

作るといっても熱湯を注ぐだけと簡単です。

☆用意するもの
「ケンミン 若鶏のフォー」1個
熱湯 150ml

☆作り方
ケンミン 若鶏のフォー(フリーズドライ食品)
①器に中身を1個入れる

ケンミン 若鶏のフォー(フリーズドライ食品)
②熱湯約150mlを①の上からまんべんなく注いで、麺をよくほぐしてから約60秒でできあがり

若鶏のフォーの味、まとめ

とろりとした鶏だしスープに、生姜・黒胡椒・唐辛子がピリッと効いている、カフェで食べるようなフォーの味。

具は鶏肉・ねぎ・もやし。鶏肉はスープの底にたくさんたまっていました。

スープを全部飲み干しても67kcalというのがうれしい!

もやしはお湯を注いだあと、シャキッとした食感がよみがえりました!

麺はしっかりめの食感でしたので、やわらかい麺が好きな方はもう少し長めに時間をおくといいかもしれません。

袋は13cm×8cmとコンパクトで軽いので、カバンに忍ばせておいて、お湯と器さえあれば会社などで食べることができるのもいいですね。

 

豆乳のフォーの紹介は後日のお楽しみに♪→記事はこちら

 

スポンサードリンク

シェア!