【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店10選

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

近年、愛知県で暮らしていて「昔と比べてベトナムの方が増えたなあ」と感じます。

それに伴ってか、ベトナム人オーナー経営の食材店が増えていて、ベトナム(料理)好きとしてうれしい限りです!

以前は、ベトナム食材といえば、ライスペーパーや魚醤(ヌックマムがないことも多く、そのときはタイのナンプラーで代用することも)・フォーの乾麺ぐらいしか見かけませんでしたが、現在はベトナム食材店へ行けばディープな食材に出合えます。

冷凍のお魚(ライギョ、なまずなど)やお肉(アヒル、カエル)には未だに手が出せませんが、乾麺やインスタント麺・スープの素などは度々購入しています。

そこで今回は、名古屋のベトナム人オーナー経営の食材店を10店ご紹介します☆

※新しいお店を訪れたら、随時更新します(最終更新 2021.7.29)

 

1.ツキアイ(名古屋市中村区)

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

地下鉄東山線「中村公園駅」から徒歩3分の場所にあるベトナム食材店「ツキアイ」

ベトナム食材の販売のほか、翻訳や通訳のサービスも行っているようです。

ベトナム食材は配達可能で、直線距離100kmの場所まで配達してくださるそうです・・・!(驚き!)

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

こじんまりとした店内に常温・冷蔵・冷凍の各種食品が並んでいます。

こちらのお店で揚げバナナのミックス粉を購入したのですが、スタッフが袋の裏に書かれている作り方を翻訳して教えてくれました。→詳細はこちら

HP
http://tsuki-ai.co.jp/food/

 

2.Chợ việt nakamura(名古屋市中村区)

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

地下鉄桜通線「中村区役所駅」の4番出口から徒歩2~3分の場所にある「Chợ việt nakamura(チョー・ヴィエット・ナカムラ)」

以前、店名が「Little Hanoi」だった頃に訪れたきりですが、スパイスが充実していた記憶があります。→詳細はこちら

HP
https://cho-viet-nakamura.business.site/

 

3.Thái Dương Mart(名古屋市中村区)

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選
地下鉄東山線「岩塚駅」の1番出口または2番出口から徒歩1~2分の場所にある「Thái Dương Mart(タイ・ズォン・マート)」

1階が食材店、2階より上がベトナム料理店「Nhà Hàng Sen Việt(ニャーハン・センヴィエット)」となっています。→詳細はこちら

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

店内の様子。

他に名古屋市千種区、犬山市、三重県四日市市、鈴鹿市など8支店ほどあるようです。

HP
https://thaiduongmartvn.com/

 

4.ASIA FOODS MARKET 今池店(名古屋市千種区)

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

地下鉄東山線&桜通線「今池駅」から徒歩5分ほどの場所にある「ASIA FOODS MARKET 今池店」

店名からアジア食材全般を扱っているように思えますが、ベトナム食材のお店です。

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

ベトナム食材がいろいろあるのは他店と同じですが、こちらには新鮮なココナッツが売られていたのが印象的です(いつも置いてあるかは分かりません)。→詳細はこちら

住所
愛知県名古屋市千種区内山2-9-8

 

5.Hương Vị Gia Đình Việt(名古屋市千種区)

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

地下鉄東山線「今池駅」と「池下駅」の中間の位置にある「Hương Vị Gia Đình Việt(フォン・ヴィ・ザーディン・ヴィエット)」

【まとめ】名古屋市内のベトナム食材店5選

ベトナムの各種お酒や他ではあまり見ないライスペーパー(白ごま入り、黒ごま入り、揚げ春巻き用)がありましたよ。→詳細はこちら

Facebook
https://www.facebook.com/bathangack92

 

6.Nyukan Quan(名古屋市港区)

最寄り駅は地下鉄名港線「東海通駅」、入管(名古屋出入国在留管理局)の近くにある「Nyukan Quan(ニュウカン・クァン)」

週末は、南区から取り寄せるという手作りバインミーの販売があります。→詳細はこちら

Facebook
https://www.facebook.com/Nyukan-qu%C3%A1n-th%E1%BB%B1c-ph%E1%BA%A9m-minato-nagoya-593251084672618

 

7.CHO VIET KANA(名古屋市熱田区)

【名古屋市熱田区新尾頭橋】金山駅の近くにあるベトナム食材店「CHO VIET KANA」

金山総合駅から徒歩10分弱の場所にある「CHO VIET KANA(チョー・ヴィエット・カナ)」

店内はスッキリとしていて見やすいです。→詳細はこちら

住所
愛知県名古屋市熱田区新尾頭橋1-1-12  マルトウビル103

 

8.BINH MINH MART(名古屋市南区)

名鉄・本笠寺駅から徒歩30秒という便利な立地にある「BINH MINH MART(ビンミンマート)」

ベトナム食材のほか、雑貨、バインミーやチェー(週末のみ)の販売もあります。→詳細はこちら

住所
愛知県名古屋市南区笠寺町字西之門52番地3

 

9.鳥浩(名古屋市南区)

もともとは精肉専門店で、外国の方のためにベトナム食材や中華食材を置くようになったという「鳥浩」

ベトナム食材の品揃えはベトナム食材店ほど充実しています。また一般的なスーパーでは手に入らないさまざまなお肉や部位が手に入ります。→詳細はこちら

 

10.SẢN PHẨM VIỆT Thùy Diamond Shu(名古屋市南区)

名鉄豊田本町駅から徒歩30秒の場所に2021年5月にオープンした「SẢN PHẨM VIỆT Thùy Diamond Shu」

店頭には、ベトナムの路上屋台で見かけるサトウキビジュースを搾る機械がありました。ここでしか見たことのないフォーのスープの素は、サイゴン風とハノイ風があった面白かったです。→詳細はこちら

 

▼ベトナム食材で買いたいおすすめ食品の紹介はこちら

あると便利!ベトナム食材店で買っておきたい食材6選

▼三河地方のベトナム食材店はこちら

【まとめ】愛知・三河地方のベトナム料理・食材店9選

スポンサードリンク

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

中国(上海・北京)7年、ベトナム(ホーチミン)3年弱の約10年間のアジア生活を経て、2016年より愛知県在住。近年日本で生活するベトナム人が増えている中で、少しでも多くの方にベトナムに興味を持っていただけたらな・・・。そんな思いで、(素人ですが)ベトナム料理のレシピ、日本で買えるベトナム食材、愛知県のベトナム料理店などの紹介をしています。