ドン・キホーテのベトナム食材の品揃えがすごい!37品を紹介

食料品、日用品、雑貨、衣料品、インテリア用品、カー用品・・・と豊富な商品が揃うドン・キホーテ

所狭しと並んでいる商品は見ているだけでも楽しいです。

ここでしか見つからないユニークな商品もあり、行くとついつい買う予定のなかったものまで買ってしまいます。

今回は、MEGAドンキの食料品コーナーでベトナム食材をリサーチ。

ベトナム食材店かと思うほど品揃えが豊富でびっくりしました!!

お店によってラインナップは異なると思いますが、わたしが訪れた店舗(家から一番近い店舗)で見つけた37品を紹介します。

 

 

1.エビペースト(サテトム)
フォーなどの麺類だけでなく、餃子のタレやチャーハンなどいろいろな用途に使えます!→詳しくはこちら「エビ風味のラー油“SATE TOM(サテトム)”の使い方15選【レシピ付】」

2.エビの塩漬け(マムトム)
紫色をした、強烈なにおいのするエビの発酵調味料。→詳しくはこちら「ベトナムの臭ウマ発酵調味料「マムトム」活用術5選!」

3.チョリメックスのホットチリソース
ベトナムでは揚げ物のタレとしてよく使われているチリソース。フォーやバインミーにも合います!

4.チンスーのチリソース
「おいしい!」と言われているチンスーというメーカーのチリソース。

5.豚骨だしの素
幅広く使えるベトナムの豚骨だし。スープはもちろん、揚げ春巻きのタネなどにも使えます。→揚げ春巻きのレシピはこちら「【レシピ付】ベトナムの揚げ春巻き“チャーゾー”を作ろう♪」

6.7.MILIKET インスタントラーメン 海鮮味(左)サテ味(右)
人気のインスタントラーメン・ミリケットの高級ver.。サテ味は少し辛いです

8.ハオハオ(エビ味)
ベトナムのインスタントラーメンといえばコレ!と言っても過言ではないほど大人気のエースコックのハオハオ(エビ味)!。ベトナム食材店に行けば必ずあります。

9.揚げ春巻き用ライスペーパー
10.皮なし緑豆
チェー(ベトナム風ぜんざい)などに使われます。

 

11.スープ付フォー
はじめて見た商品ですが、フォーの乾麺に牛肉味のスープの素がついていました。

12.ブン トゥォイ
ブンは米麺、トゥォイは‟新鮮な”‟すぐの”という意味。プライスカードに書かれているとおり、ベトナムではフォーよりも一般的な麺です。

13.白い小茄子の漬物(カーファオ)

14.白い小茄子の漬物(唐辛子入り)

15.ブンチャーセット
ハノイ名物のつけ麺「ブンチャー」を簡単に作れるキット。豚ひき肉や野菜は自分で用意します。→先日作ってみた様子はこちら「アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】」

16.ベトナムフォー鶏だしスープ
17.ベトナムフォー牛だしスープ
インスタント感を感じず、まるで現地で食べるようなフォーです。→作ってみた様子はこちら「アイ・ジー・エム  ベトナムフォー 鶏だしスープ味【日本で買えるベトナム食材⑦】」

18.インスタントフォー エビ&カニ味

19.インスタントフォー チキン味

20.インスタントフォー ビーフ味

 

21.アイジーエムのフォー
便利な小分けタイプで、水戻し不要で使えます。

22.BICHのフォー
タピオカでんぷん入りのコシのあるフォー。

23.ライスペーパー

24.蒸し春巻き(バインクォン)の生地の素
もちもちの蒸し春巻きを自宅で作ることができます。蒸し焼きにするのが少し難しいですが、焼いていくごとに上手になっていきます。→作ってみた様子はこちら「市販の粉を使って“バインクオン(蒸し春巻き)”を作ろう!」

25.ベトナム風お好み焼き(バインセオ)の素
ホーチミンなどベトナム南部を中心に食べられている料理。黄色をしているのはターメリック(うこん)が使われているためです。→作ってみた様子はこちら「市販の粉を使って“バインセオ(ベトナム風お好み焼き)”を作ろう!」

26.チュングエンのインスタントコーヒー
ベトナムの大手コーヒーチェーンのインスタントコーヒー。プライスカードに「ヘリコプターが目印の・・・」と書かれているのを見て、初めてヘリコプターが描かれていることを知りました(赤と黒のパッケージ、とこれまで認識していました笑)

27.缶入りコンデンスミルク
濃くて甘いベトナムコーヒーに欠かせないコンデンスミルク。濃く抽出したコーヒーにたっぷりコンデンスミルクを入れると、ベトナムっぽさが増します。→参考記事はこちら「自宅でベトナムコーヒーを淹れてみよう♪」

28.チョリメックス シラチャ― ホットチリソース
29.ヌックマム(魚醤)
30.ヌックトゥーン(ベトナムの大豆醤油、甘みがありまろやかな味です)

31.トゥオンデン
「つけてみそかけてみそ」的な甘味噌。生春巻きのほか、いろいろな料理のつけダレに。

32.トゥオンデンフォー
フォー用の甘味噌。現地の人はフォーに入れるだけでなく、小皿にこのタレを入れて、具の牛肉をつけて食べることも。

33.サテトム
ベトナム版食べるラー油!?なんにでも合う、筆者一押しの調味料。

34.ライム(レモン)塩コショウ
和食にも洋食にも、本当にいろいろな料理に使える調味料。一家に一本あると便利です。→使い方の紹介はこちら「お土産に☆人気No.1調味料“ライム塩胡椒”の使い方11選」

35~37.エースコック ハノイのおもてなし フォー(鶏だし・トムヤム・レモン味鶏だし)
お湯を入れるだけで手軽に食べられるおいしいフォー。→レモン味鶏だしフォーを食べた感想はこちら「エースコック ハノイのおもてなし レモン味鶏だしフォー【日本で買えるベトナム食材38】」

 

今回訪れたお店にはありませんでしたが、ドン・キホーテのオリジナルブランド「情熱価格」からもインスタントフォーが出ています。

ドン・キホーテ 情熱価格 ビーフフォー【日本で買えるベトナム食材30】

スポンサードリンク

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

中国(上海・北京)7年、ベトナム(ホーチミン)3年弱の約10年間のアジア生活を経て、2016年より愛知県在住。近年日本で生活するベトナム人が増えている中で、少しでも多くの方にベトナムに興味を持っていただけたらな・・・。そんな思いで、(素人ですが)ベトナム料理のレシピ、日本で買えるベトナム食材、愛知県のベトナム料理店などの紹介をしています。