四角形タイプ!「ケンミン」のライスペーパー【日本で買えるベトナム食材④】〜基本編〜

「ケンミン」のライスペーパー

まず、はじめに。

【日本で買えるベトナム食材】コーナーを始めた理由

以前から「やってみたいなぁ」と思っていたのが、“日本で買えるベトナム食材をレシピとともに紹介する”という企画。“企画”というと大げさですが。。。

  • 異国の食材って興味はあっても手を出しにくいなぁ。。。
  • これからベトナム旅行に行く前に、予行演習としてベトナム料理を食べておきたい! 
  • ベトナム旅行から帰ってきた(またはベトナムに住んでいて本帰国した)けれど、日本でも再びベトナムの味を手軽に楽しめたらいいなぁ
  • ベトナム食材をいただいたけれど、どう使っていいか分からない。。。

 

と感じている方のお役に立てたらうれしいなと思い、始めました。

 

四角形のライスペーパー!?

さて、第4回は「ケンミン食品」のライスペーパーを2回に分けて紹介します。

今回の「基本編」では海老&豚肉入りの基本の生春巻きを、次回は「アレンジ編」をお届けします。

「ケンミン」のライスペーパー

※商品はケンミン食品さんよりご提供いただきました

「ケンミン」のライスペーパーの特徴

ケンミンさんのライスペーパーの特徴は、四角形であること!

そのため折りたたむ部分が大きくなり、初心者でも巻きやすく、失敗しにくいのがポイント。

具を横に見せたいとき、端を折りたたまずに巻くことができます。

「ケンミン」のライスペーパー

生春巻きは人が集まるときのおもてなし料理としてもピッタリ!

具材をテーブルに並べて、“手巻き生春巻き”をするのも楽しいですね。

「ケンミン」のライスペーパー

1袋には、20cm×20cmの四角形のライスペーパーが約12枚入っています。

袋の上部分がチャックになっているので、使い切れなかったときの保存に便利です。

 

ベトナムの生春巻きを作ってみよう♪

それでは、ベトナムの生春巻き “ゴイクォン(Gỏi cuốn)”を作ってみましょう。

ベトナム語でgỏi(ゴイ)はサラダcuốn(クォン)は巻くという意味です。

ベトナムの生春巻き

「ケンミン」のライスペーパー

材料

<具>
海老と豚肉(ゆでておく)、サニーレタス、ニラ(10cmぐらいにカットしておく)、ブン(お米の麺、ゆでておく)

「ケンミン」のビーフン

今回はベトナムのブンの代わりにビーフンを使いました。

<タレ用>
甜麺醤、ピーナッツバター(またはピーナッツクリーム)、ピーナッツ(またはカシューナッツなどその他のナッツ)、お好みでにんにくと唐辛子(みじん切りにしておく)

「ケンミン」のライスペーパー

「ケンミン」のライスペーパーのもどし方

  1. 40℃程度のぬるま湯にライスペーパーを浸します
  2. 柔らかくなり始めたら引き揚げ、水気を切って具材を包みます
    ※ぬるま湯の温度や浸す時間はお好みにより調整してください
「ケンミン」のライスペーパー

まず、ライスペーパーの手前部分に、食べやすい大きさにちぎったサニーレタス、ビーフン(ブン)をのせます。

「ケンミン」のライスペーパー

両端を折りたたみます。

できあがったときに透けて見えるように、上の写真のように海老・豚肉・ニラをのせます。

※ニラをはみ出させるのがポイント♪

「ケンミン」のライスペーパー

そして、手前からしっかり巻いてできあがり!

 

味噌だれ作り

「ケンミン」のライスペーパー

ヌックマム(ベトナムの魚醤)ベースのヌクチャムというたれで食べてもおいしいですが、今回は味噌だれを作ります。

  • 水 大さじ2
  • 甜麺醤 大さじ1
  • ピーナッツバター(またはピーナッツクリーム) 大さじ1
  • ピーナッツ(またはその他のナッツ) 適量
  • にんにく、唐辛子 ※お好みで

水、甜麺醤、ピーナッツクリームをよく混ぜ合わせて、最後に砕いたナッツ(わたしはミックスナッツの中からカシューナッツを使いました)をのせます。

「ケンミン」のライスペーパー

できあがり〜

「ケンミン」のライスペーパー

生春巻きを味噌だれにつけて食べましょう〜

ライスペーパーから透けて見える具が食欲をそそります。

ヘルシーで、パクパク食べられます。

10本作って全部食べてしまいました。。。

みなさんもぜひベトナムの生春巻きを作ってみてください。

次回はライスペーパーで他のものを巻いてみます。お楽しみに♪

 

☆「アレンジ編」はこちら

こちらもあわせてご覧ください。
ケンミン 若鶏のフォー(フリーズドライ食品)【日本で買えるベトナム食材③】

スポンサードリンク

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

中国(上海・北京)7年、ベトナム(ホーチミン)3年弱の約10年間のアジア生活を経て、2016年より愛知県在住。近年日本で生活するベトナム人が増えている中で、少しでも多くの方にベトナムに興味を持っていただけたらな・・・。そんな思いで、(素人ですが)ベトナム料理のレシピ、日本で買えるベトナム食材、愛知県のベトナム料理店などの紹介をしています。