バロナBBQ ファイブ・スパイスソース【日本で買えるベトナム食材②】

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

【日本で買えるベトナム食材】コーナーを始めた理由

以前から「やってみたいなぁ」と思っていたのが、“日本で買えるベトナム食材をレシピとともに紹介する”という企画。“企画”というと大げさですが。。。

 

  • 異国の食材って興味はあっても手を出しにくいなぁ。。。
  • これからベトナム旅行に行く前に、予行演習としてベトナム料理を食べておきたい! 
  • ベトナム旅行から帰ってきた(またはベトナムに住んでいて本帰国した)けれど、日本でも再びベトナムの味を手軽に楽しめたらいいなぁ
  • ベトナム食材をいただいたけれど、どう使っていいか分からない。。。

 

と感じている方のお役に立てたらうれしいなと思い、始めました。

 

「ファイブ・スパイスソース」を使ってみました。

第1回目は、株式会社アイ・ジー・エムより今年3月に発売された「バロナBBQ レモングラスソース」を紹介しました。

バロナBBQ レモングラスソース【日本で買えるベトナム食材①】

次は、同シリーズの「ファイブ・スパイスソース」にチャレンジ。牛肉に合うソースとのことです。

●「アイ・ジー・エム」の紹介ページ
http://www.igmjp.com/product/vietnam/barona

 

 

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

ファイブスパイス=五香粉。

五香粉味の肉料理は、ザ・アジアンな味がしますね。

スパイスの種類・配合率がメーカーによって異なる五香粉ですが、八角(スターアニス)は大抵の商品に入っている気がします。

「ファイブ・スパイスソース」に使われているものは、フェンネル、シナモン、カルダモン、クローブ、スターアニス。

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

パッケージの裏に載っている牛肉のソテーと、サラダのドレッシングにこちらのソースを使ってみました。

※商品はアイ・ジー・エムさんよりご提供いただきました

 

 

まず、ソースのみ味見をしてみると、複雑なスパイスの味と強い甘みを感じました。ヌックマムの風味もあります。

八角が入っていると、料理にその風味が全面に出てくるので、八角が苦手な者としてはあまり食べられないかもしれない・・・と最初は思っていた筆者。

しかし、このソースは何かのスパイスの風味が突出しているわけではなく、調和のとれた味になっていました。

☆原材料の詳細・アレルギー情報・栄養成分表示はこちら

1. 牛肉のファイブ・スパイスソテー

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

最初におすすめレシピの牛肉のソテーを作りました。

レシピといっても、ソースに漬け込んで焼くだけなので簡単・便利です。

☆用意するもの(3人分)
バロナソース 1袋(80g)
牛肉 500g
※付け合わせはお好みのものを

☆作り方
①牛肉をソースに30〜60分間漬け込む
②油を引いたフライパンで、①をソースとともに裏返しながらよく焼いていきます
③フライパンに残っているソースを上からかけながら、更に焼いていきます
④肉に焼き色がつき中に火が通るまで、約15分焼けばできあがり!

牛肉は、脂身が少なめのお肉のほうが合うと思います。
わたしはスーパーで約250gの牛肉を2パック購入しました。

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

ソースを全量入れて〜、

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

揉み込んでお肉になじませて放置。

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

時間が経ったら、フライパンで焼いていきます。

ヌックマムの風味は熱を加えることにより強くなり、お肉を焼いているとあたりにいい香りが漂っていました〜

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

裏返して、さらに焼いていきます。

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

ちょっと焼きすぎてしまったかも?

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

ベトナム料理の中に、ボービッテッ(Bò bít tết)と呼ばれるビーフステーキがありますが、それとはまた違ったソースの味。

ホーチミンのステーキハウス(どこか忘れました・・・)で食べた豚のスペアリブに、このような味付けがされていたことを思い出しました。

前回のレモングラスソースの記事で、コムタム(Cơm tấm)のスペアリブの漬け込み材料として使用しましたが、レモングラスソースよりファイブ・スパイスソースのほうがより現地の味に近いかなぁと思いました。

 

2. エスニック風ドレッシング

次に作ったのは、サラダのドレッシング。

☆用意するもの
バロナソース 50g
米酢 25g
サラダ油 12g

☆作り方
3種類の材料をよく混ぜるだけ!簡単!

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

ソース、米酢、サラダ油

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

混ぜるとこんな感じになりました!

バロナBBQ ファイブ・スパイスソース

市販のサラダにかけてみました。

これはウスターソースを思わせる濃厚な味のドレッシングですね。

グリルチキンなどをのせた、ボリューミーなサラダに合いそうだと思いました。

ベトナム料理に限らず、「アジアンな味のサイドメニューがほしいな〜」というときに良さそうです。

 

ファイブ・スパイスソースのまとめ

味のイメージは、日本で市販されているステーキソースをもっともっと甘くして、ヌックマムやスパイスの味を加えた感じ。

漬け込んでからフライパンで焼いたり、他の材料と混ぜたりと、特別な技術がいらないので、とても簡単にアジアンな料理を作ることができます。

次は薄切りの牛肉と野菜をバロナソースで炒めて、ごはんにのせて丼弁当にしようかなと思っています。

 

普段使いはもちろんのこと、夏のBBQなどのシーンにも活躍しそうなバロナソース。

みんなでアジアンな味のお肉を食べるのも楽しそうです。

バロナソース最終回では、豚肉に合う「スウィート&サワーソース」を紹介します。お楽しみに♪

 

スポンサードリンク

シェア!