アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

知らないと損をする!?ベトナムの絶品麺料理、ブンチャー。

日本で買えるベトナム食材シリーズ。

第42回は、株式会社アイ・ジー・エムの「ブン・チャー セット」を紹介します。

ブンチャー(Bún chả)はハノイ名物のつけ麺で、ヌックマム(魚醤)ベースのつけ汁に炭火で焼いた豚バラ肉や肉団子、ブン(そうめんぐらいの細さの米麺)・香草・生野菜などを入れて食べる料理です。

これが、とてもとてもおいしい麺料理でして、中には「フォーよりも好き!」という方も多いほどなんです。

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

▲ベトナムのお店ではこのようにつけ汁、ブン、香草&ハーブが別々に出てきます。

 

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

そんなブンチャーを自宅で簡単に作ることができるセットがこちら!

 

カルディで売っていると聞いたのですが、わたしの生活圏にあるカルディ2店では売っていませんでした。

ずっと探していたのですが、先日訪れた名古屋市西区のベトナム食材店でこの商品を発見!

価格は1袋270円でした。

 

▼Amazonでは12袋セットで売られています

早速、作ってみましょう!

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

原材料はすべてベトナムで製造。

中にはブン(乾燥米麺)・つけだれ・シーズニングパウダーが入っています。

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

他に準備するものは豚ひき肉150g・レタス3枚程度

個人的に、ブンチャーにはシソが欠かせないので(相性抜群でおいしさがさらにUPするのでオススメ!)、シソとレモンも用意しました。

軽くゆでたモヤシやパクチーなどお好みの食材を用意しましょう♪

作り方

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

袋の裏には作り方が書かれていますよ~。詳しく見てみましょう!

1.ひき肉に下味をつけて丸める

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

まずはボウルに豚ひき肉を入れ、シーズニングパウダーを入れます。

このパウダー、炭火というか燻製のような香りがします!

シーズニングパウダーをお肉によく混ぜたら、

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

お肉を6等分して平たいミートボールを6個作ります。

2.フライパンで肉の両面を焼く

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

油をひいたフライパンで両面をよ~く焼きましょう♪

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

できあがり!う~ん、おいしそうです☆

3.ブンをゆでて水切りする

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

次に沸騰させたお湯の中にブンを入れ、6分ゆでます。

ゆであがったらブンをザルにあけ、水で軽く締めてからよく水切りします。

4.つけだれを作る

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

つけだれ用の器を用意して、タレを水50~80mlで希釈します。

わたしはタレ多めがいいので80ml入れました。

味の濃さはお好みで調整しましょう。

「つけだれには薄く‟いちょう切り”した人参や大根を追加したり、お好みでライムジュースを数滴加えると、さらに本格的」とあったので、人参と大根を加えました。

すると、一気に本場感が!

5.盛り付ける

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

ワンプレートにミートボール、ブン、野菜を全部盛り付けちゃいました。

レモンはライムジュースの代わりです。たれに加えるためにカットしました。

おうちで簡単に本場の味!

アイ・ジー・エム  ブン・チャー セット【日本で買えるベトナム食材42】

つけだれに少しずつ具材を入れて食べてみると、

 

おぉ!これはベトナムの味!

 

あのシーズニングパウダーがカギでしょうか、お肉がとてもおいしく、ベトナムで食べた味がします。

甘酸っぱいタレに細いブンがよく絡みます!

人参と大根のシャキシャキした食感も◎!

野菜もお肉も炭水化物も摂れて、これはいいですね~。

おうちで簡単にベトナムの味を楽しめるので、ひとりランチにもオススメだと思いました!

 

☆アイ・ジー・エム社のその他の商品紹介はこちら

スポンサードリンク

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

中国(上海・北京)7年、ベトナム(ホーチミン)3年弱の約10年間のアジア生活を経て、2016年より愛知県在住。近年日本で生活するベトナム人が増えている中で、少しでも多くの方にベトナムに興味を持っていただけたらな・・・。そんな思いで、(素人ですが)ベトナム料理のレシピ、日本で買えるベトナム食材、愛知県のベトナム料理店などの紹介をしています。