ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

仏教徒が多いベトナム。
毎月、旧暦の1日と15日(新月と満月の日)には精進料理を食べる習慣があります。

そのため、街を歩いていると度々ベジタリアンレストラン(精進料理店)を見かけます。

CHAY”はベトナム語で“素食”という意味。
“COM CHAY”の看板を見かけたら、それは精進料理店のことになります。

そんなベトナムでは、普段からベジタリアン料理を楽しめ、選択肢が多いです。
中には旧暦の1日と15日のみ、ベジタリアンメニューを提供するカフェやレストランも。

ということで、今回はホーチミン市にあるベジタリアンレストラン4店をご紹介します。

 

1. Vegan Kitchen(ヴィーガン・キッチン)

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

観光の中心となる1区から超高層ビル「ランドマーク81」に向かう途中、ビンタン区のグエンフーカン通りにある「Vegan Kitchen(ヴィーガン・キッチン)」。カフェのようで女性一人でも気軽に入れる雰囲気です。

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

PHO GA(鶏肉風味のフォー)

鶏肉に見えるものは、豆腐からできているようでした。とてもサッパリしているかと思いきや、そうでもなく、満足できました。

→詳細はこちら

 

2. …hum(フム)

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

ドンコイ通りから近い、ティーサック通りにある「…hum(フム)」は洗練された空間で華やかなベジタリアン料理がいただけます。

2区(32 Duong D10 , District2 )や3区(32 Vo Van Tan , District3 )にも系列店があります。3区のお店(本店)は戦争証跡博物館の近くにあります。

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

豆腐のスパイシーソースがけ 

ホタテに見えるのは、なんとお豆腐!ココナッツミルクの入った辛いソースに絡めてあり、生胡椒の辛味がピリッと効いていておいしかったです。

→詳細はこちら

 

3. mandara(マンダラ)

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

ベンタイン市場から徒歩約15分の距離、スーングエットアン通りにある精進料理&チベット料理店「mandala(マンダラ)」。

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α

LAU HOA DONG NOI(花鍋) 

かぼちゃの花、ちくわぶのようなもの、ブロッコリー、カリフラワー、豆腐、揚げ豆腐、人参、空芯菜、フクロタケ等が入った鍋。

→詳細はこちら

 

4. PHO CHAY NHU(フォー・チャイ・ニュー)

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α
タンディン市場やレヴァンタム公園の近く、Truong Quyen通りにある「PHO CHAY NHU(フォー・チャイ・ニュー)」。

ホーチミン市のベジタリアンレストラン【4選】+α
PHO CHAY(フォー・チャイ)

大根、人参、キャッサバ、フクロタケなどで取ったスープは、使っているスパイスの香りからか、まるでフォーボー(牛肉のフォー)の味がしました。

→詳細はこちら

 

他に、ヴィンギエム寺(永厳寺)の敷地内にある精進料理店(「TRIPPING!」の記事はこちら)、「Tib Chay」(記事はこちら)など、市内にベジタリアンレストランが多数ありますので、興味のある方は調べてみてください。

やさしい素材の味がつたわるベジタリアン料理。
お肉を食べない方だけでなく、旅で疲れたときにも食べるのもいいですね。

 

☆こちらもあわせてご覧ください
お好きな野菜で☆ベジタリアン生春巻きを作ってみよう!
【ベトナム・インスタント麺図鑑】~第26回 HAO HAO Mi Chay~(ベジタリアンインスタント麺)

 

スポンサードリンク

シェア!