【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

ベトナム人の友人から「豊明市にベトナム食材店ができた」と聞き、行ってきました。

場所は辺り一帯に田んぼが広がるのどかなエリア。

その中の住宅が集まる細い通りにそのお店「Cho Viet Toyoake(チョー・ヴィエット・トヨアケ)」はありました。

☆ベトナム語メモ
Cho=市場
Viet=ベトナム

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

左側の建物がお店です。以前、お寿司屋さんだったところで、まだ看板が残っています。

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

駐車場があり、4~5台停めることができます。

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

建物の向かって右側がベトナム食材店の入口です。

看板がまだなく、まるで隠れ家のようです。

左側(元・お寿司屋さん)は現在改装中で、来月ベトナム料理店がオープンするとのこと。

オープンしたら、また訪れてレポートしますね!

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

店内には他店同様、冷凍・冷蔵・常温食品が並んでいました。

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

冷凍ケース

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

冷蔵ケースには、手づくりのハム類やフレッシュなハーブなどが並んでいました。

ハーブはこの日はパクチー、ディル、ヤナギタデがありました。

わたしの好きなロットの葉(コショウ科の香りのよい葉)は残念ながら売り切れていました。

わたしは、レモングラスの茎につくねを巻き付けた‟レモングラスつくね”を買おうとしたのですが(家で作るほど好き!自己流レシピはこちら)、店員さんが「それは焼くのが面倒くさいですよ」とおすすめされなかったので(笑)、やめておきました。

こういうベトナム人の正直なところが好きですね~

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

最近、息子がベトナムハムを食べたいと言っていたので、代わりに揚げハム(1枚900円)を購入しました。

あとは美味しそうだった手づくりのチェー(300円)も。

チェーには豆、タピオカ、ゼリー数種、竜眼、ココナッツミルクなどが入っていましたよ。

【愛知県豊明市】隠れ家のようなベトナム食材店「Cho Viet Toyoake」 ※来月、併設のレストランがOPEN予定

揚げハムの断面はこんな感じ。中にはもち米が入っていました。

適当な大きさにカットしてフライパンで軽く炙って食べると、中のもち米が溶け出して最高においしいです!

 

こちら、以前ご紹介した岡崎市のベトナム食材店「ベトショップ」の姉妹店とのこと。

店主のKim Dungさんはお料理上手で、べトショップにはお惣菜もあるので、いずれは豊明店にも並ぶかもしれませんね。

来月オープンのベトナム料理店が楽しみで仕方ありません。

 

Cho Viet Toyoake(チョー・ヴィエット・トヨアケ)
https://www.facebook.com/toyoake.choviet.3
住  所:豊明市沓掛町泉75-1

スポンサードリンク

シェア!