インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

Xin chào!(こんにちは!)

ベトナム料理があるところなら、愛知県内ならどこへでも駆けつけるグッチです。

前回お送りしたインド・ベトナム料理店「スバカマナ」につづき、今回は東郷町・長久手市・みよし市で店舗展開されている「DEAR DEAR(ディアディア)」さんへ行ってきました。

こちらのお店はインド、ベトナムの他にタイ料理もあります。

タイ料理は現在限定メニューが出ていて、トムヤムラーメンとガパオライスもありましたよ。

☆ベトナム料理のメニューはこちら
★タイ料理のメニューはこちら

インド料理好き、タイ料理好きのお友達と一緒に行ったら楽しいですね。

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

わたしが訪れたのはみよし市にあるショッピングモール・「アイ・モール三好」内にある店舗。

レストラン街のお店は11:00開店のところが多いですが、こちらは10:00からオープンしています。

ランチは10:00~15:00(ラストオーダー14:30)、ディナーは17:00~22:00(ラストオーダー21:30)の営業です。

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

店内の様子。天井が高く、ゆったりとしたカフェのような空間となっていました。

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

お水やおしぼりと一緒に、除菌スプレーも持ってきてくれます。

 

「ベトナムランチ」はフォーガー(鶏肉のフォー)、生春巻き、タピオカデザートが付いて935円(税込)!

☆その他ランチメニューはこちら

ベトナム料理の単品メニューは次のとおり☆

  • 揚げ春巻き
  • 生春巻き
  • 生春巻き
  • ベトナムライス(チャーハン)
  • フォーチキン
  • フォーサオ(あんかけ揚げ麺)
  • バインセオ(ベトナム風お好み焼き)

 

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

ベトナムランチ 935円(税込)

生春巻きが3本分とボリュームがあります!

フォーの鶏肉の量も多めで満足感があります。

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

フォーの味はとてもあっさりしていて、初めてベトナム料理を食べる方でも食べやすいと思いました。

麺は柔らかめにゆでられていました。

タレは赤いほうが辛いソース、黒いほうが甘いソースと説明を受けました。

辛いソースはチリソースですが、黒いソースは何か分からず・・・みたらし団子のタレのようなテクスチャー&味でした。

レモンやソースで途中から味変することをオススメします。

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

わたしはチリソースとレモンを入れました。

やさしい味がキリリと引き締まって自分好みの味に。

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

生春巻きにはエビ・卵焼き・人参・きゅうり・サニーレタス・春雨が入っていました。

ライスペーパーは厚め柔らかめです。

オレンジ色のタレはおそらくヌックマム(魚醤)ベースのタレだと思いますが、「スバカマナ」のものよりあっさりしていました。

インド・ベトナム・タイ料理店「DEAR DEAR」で食べるベトナムランチ!

食後のタピオカデザートには、ブドウ・マンゴー・パイナップル・ココナッツミルク・タピオカが入っていて、舌がざらっとするぐらいココナッツミルクが濃厚でした。

食後のドリンクは+110円で付けられたので、ホットコーヒーを付けました。

 

おいしかったです、ごちそうさまでした!

 

DEAR DEAR(ディアディア)
http://www.dear-dear.com/

スポンサードリンク

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

中国(上海・北京)7年、ベトナム(ホーチミン)3年弱の約10年間のアジア生活を経て、2016年より愛知県在住。近年日本で生活するベトナム人が増えている中で、少しでも多くの方にベトナムに興味を持っていただけたらな・・・。そんな思いで、(素人ですが)ベトナム料理のレシピ、日本で買えるベトナム食材、愛知県のベトナム料理店などの紹介をしています。