日用品や食品土産のまとめ買いに便利!地元密着型スーパー「コープマート」

品揃えが豊富で安い!地元の人に支持されるスーパー

本日は、地元密着型の大きなスーパーマーケット「コープマート(co.opmart)」を紹介します。

コープマートは地元の人が日常的に利用しているスーパーです。

ベトナム人の生活を垣間見ることができる楽しい場所でもあります。

©co.opmart

お釣りが飴玉!?
ベトナムでは1,000ドン(約5円)程度のお釣りは飴玉で返ってくることがあります。これもベトナムらしい文化だと思います。

 

旅行者の方が行きやすいのはこちらの2店!

2018年3月現在、ホーチミン市内に35店舗あるコープマートですが、旅行者の方が行きやすいのは次の2店舗かと思います。

ドンコイ通り周辺のホテルに宿泊される方はグエンディンチウ通り店、バックパッカー街に宿泊予定の方はコンクイン通りが比較的近いですよ。

グエンディンチウ通り店は住所でいうと3区になりますが、1区寄りの場所にあります。

コンクイン通り店(1区)

住  所:189C Cong Quynh , District1 , HCMC
T E L :028-3832-5239
営業時間:7:30~22:00

コンクイン通り店の外観

1996年2月設立。9月23日公園の西端・コンクイン通り沿いにあります。バックパッカー街からは徒歩10~15分、ベンタイン市場からは徒歩15~20分ほどの距離にあります。

店舗の斜め向かいには、結合双生児として生まれた「ベトちゃんドクちゃん」の分離手術をしたことで知られるツーズー産婦人科病院があります。

また、ソイガー(鶏肉のおこわ)とチェー(ベトナム伝統のデザート)がおいしい有名店「XOI CHE BUI THI XUAN(ソイ・チェー・ブイティスアン)」も向かいにありますよ。

 

グエンディンチウ通り店(3区)

住  所:168 Nguyen Dinh Chieu , District3 , HCMC
T E L :028-3930-1384
営業時間:7:30~21:30

グエンディンチウ通り店の外観

1999年12月設立。統一会堂からは徒歩10分ほど、戦争証跡博物館からは徒歩5分ほどで着きます。サイゴン大教会からも歩いて行ける距離だと思います。

3区は食堂やカフェなどの飲食店と住宅地(邸宅が多い気がします)のバランスがよく、街路樹や公園もあり(中心地の1区にもありますが…)、散策をするのが楽しいです。

ただ、散策をするならコープマートは最後に寄ったほうがいいと思いました。

私のように先にコープマートでどっさり買い物をしてしまうと、荷物が重いためその後の散策スケジュールが×になり、一度宿に戻るはめになりますので・・・。

そのときは買い物に疲れて、近くの「Nam muoi muoi lam」というカフェで休憩をしました。

グエンディンチウ通り店にはフードコートもあります。

地球の歩き方 aruco ホーチミン 2015-16年版」によると、グエンディンチウ通り店の隣に人気の“ヤンさんのバインカン(タピオカ粉入りの汁麺)屋台”があるそうです。

そういえば、タクシーでコープマートの横を通り過ぎたときにヤンさんらしき男性を見かけたことがあります。

2018.10.15追記
便利な位置にあり、お客さんも多かったこちらの店舗。土地の利用権が期限切れだそうで、価格の問題なのか更新せずに年内で閉めるそうです。残念です・・・。

 

例えばこんなものが買えます!

さて、何でも売っているコープマートですが、私がお土産に買ったものを紹介します。

インスタントラーメンは本当にたくさん種類がありますので、迷ってしまうと思います。

おすすめはVINA ACECOOKのもの。インスタント麺の紹介記事はこちらをご覧ください。

乾燥ブン(米麺、ベトナムではフォーより一般的に食べられている麺)は、1袋10,000ドン(約50円)程度。私の住んでいる愛知県では、同じメーカー(Safoco)のものがお店により1袋160~350円しますので、まとめ買いをしました。

調味料。五香粉、魚のトマト煮の缶詰、パテの缶詰、肉団子のトマト煮の缶詰、ベトナムの辛い醤油、チリソース、えびせんの素、海老の発酵調味料。

インスタントコーヒー、ハイランズコーヒーのコーヒー豆、フリスク的なもの(これはベトナム製ではありません)、棒付きキャンディ。

メラミン食器、ギザギザ包丁、ヌックマム、買い足した五香粉&インスタント麺。そして、日焼け止めは旅行中に使うために買いました。

 

コープマート、楽しい場所ですのでぜひ訪れてみてください☆

 

コープマートのチラシ

ホーチミンに住んでいたとき、時々コープマートのチラシがポストに入っていたのですが、これを眺めるのがひそかな楽しみでした。冊子タイプで見応えがあり「おぉ、これはお買い得!」など思いながら見ていたことを思い出しました。チラシについての記事はこちら

 

他のスーパーの記事、お土産の参考になるかもしれない記事もぜひご覧ください。
ベトナムのおすすめ調味料!エビ風味のラー油“SATE TOM”
お土産に☆人気No.1調味料“ライム塩胡椒”の使い方8選
お土産に!本場の味を自宅で再現できるベトナムの乾麺
スーパーマーケット「VinMart」で買える食品系のお土産
お土産のまとめ買いに便利!ドンコイ通りにあるスーパーマーケット「TAXスーパー」
ヴィンコムセンター内の便利なスーパーマーケット「VinMart」

 

コープマート(co.opmart)
www.co-opmart.com.vn