ローカルのお米屋さんでジャポニカ米(gao nhat)を買うの巻。

gao nhat

ホーチミンに住んでいたとき、お米はベトナム産の日本米をスーパーで買っていました。

ある日、ローカルのお米専門店で買ってみたいと思い、オールドマーケットにあるお米屋さんへ行ってみました。お店の場所は市場の入口(ハムギー通り側)すぐ右手です。
2017.6.24追記
こちらのお店は閉店しました。

 

 

店頭にはジャスミン米、玄米、黒米など様々な品種のお米が並んでいました。

価格は1kg12,000ドン(約60円)~35,000ドン(約175円)。

ジャポニカ米(gao nhat)は1kg32,000ドン(約160円)でした。

☆ベトナム語メモ
gạo=米
nhật=日本の

お米がキロ単位で買えるのが良かったです。1kg購入して、翌日の夜に炊きました。いつもの水加減で炊いてみたら少し硬かったので、次は水を少し多めにして炊きました。

家で作るのはもっぱら和食ばかりですが、いろいろなお米を見たら、例えばチキンライスを作るときはジャスミン米を使うなど、お米にこだわってみるのも面白そう!と思いました。

日本に帰国して早一年。日本のお米はとてもおいしいけれど、ベトナムではコムタム(砕き米の上に豚焼肉をのせた庶民料理)をよく食べていたので、砕き米が恋しくなりました。

 

スポンサードリンク

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

中国(上海・北京)7年、ベトナム(ホーチミン)3年弱の約10年間のアジア生活を経て、2016年より愛知県在住。近年日本で生活するベトナム人が増えている中で、少しでも多くの方にベトナムに興味を持っていただけたらな・・・。そんな思いで、(素人ですが)ベトナム料理のレシピ、日本で買えるベトナム食材、愛知県のベトナム料理店などの紹介をしています。