名店の味を自宅で楽しむ★フォーティントーキョーの通販

フォーティントーキョーの‟お取り寄せフォー”

フォーティントーキョーの牛肉フォー

 

フォーティントーキョーの‟お取り寄せフォー”が始まったと知り、自粛中においしいものを食べたいと思っていた私は「東京まで行かなくても食べられるなんて!」と興奮!

★参考記事★
ハノイで超人気のフォー専門店が東京・池袋に!「フォーティントーキョー」

 

お取り寄せフォーは、「牛肉フォー5食セット+1,000円券」で3,900円。

冷凍便での配達になり、どうしても送料が1,000円以上かかってしまうことから、来店時に使える1,000円券(有効期限なし)も付いているのがありがたいと思いました。

1,000円券があれば、牛肉フォー(890円)を大盛りにしたり、ネギやパクチーを追加することができます。

 

しかし、購入しようとオンラインショップをのぞいたところ、「SOLD OUT」の文字。。。

1日も経たないうちに売り切れていて残念な気持ちに。。。

その後、お店のFacebookページをこまめにチェックして第二弾の販売日時を知り、それを機に購入することができました。
 

お取り寄せフォーの中身

冷凍便で届いたお取り寄せフォー。

中には5人分のスープと麺、1回券、レシピが入っていました。

お店のYouTubeチャンネルには、フォーティン名物のネギの切り方牛肉の炒め方の動画が上がっていたので、作る前にチェック★

スープには牛肉が入っていますが、「お肉をモリモリで食べたい人は、みじん切りのニンニクと牛モモ肉を強火(油はラードがBest!)でザッと炒めて追加ください。」と紙に書かれていて、モリモリで食べてみたかったので、牛肉を増量することに。

ネギがたっぷり入っているフォーティントーキョーの牛肉フォー。

お店で食べるフォーを再現するため、細ネギを1袋まるまる使いました(パクチーは苦手なのでナシに・・・)。

スープはあらかじめ解凍しておき、麺は食べる1時間ぐらい前から水で戻しました。

買ってきたもの

牛肉モリモリで食べるために、牛肉・にんにく・ラードを買ってきました。

白いどんぶりを持っていなかったので、その後も何かと使えるかと思い、100円ショップで購入。

フォーは最後に酸っぱ辛くして食べるのが好きなので、レモンは必須です!

 

ネギを切る

動画で切り方をチェック!

オーナー・すみけんさんの説明と、スタッフのリンさんによる手さばきを見て、あの特徴的なネギを切ることに挑戦しました。

できたのがコチラ。

緑色の部分は小口切りに、白い部分はささがきをするように削ぎました。

細ネギを削ぐのは初めての経験で面白かったです!

拡大!

フォーティンっぽいネギができあがり嬉しくなりました!

 

牛肉を炒める

動画で炒め方をチェック!

次に牛肉編を見て、牛肉の調理を学びます。

牛モモ肉を使うとのことでしたが、手に入らなかったため、肩ロースを使いました★

ラードを熱し、にんにくを入れ、牛肉を入れて最後まで強火でジャッ!!と炒めてできあがりです。

牛肉だけ食べてみましたが、ラードとにんにく効果ですごくおいしくなっていました。

 

スープを温めてフォーを投入する

解凍したスープを鍋に入れて中火で温めます。

沸騰するちょっと前に戻しておいたフォーを入れ、3~4分程度、麺がほどよい柔らかさになるまで煮たらできあがりです。

 

自宅で楽しむ名店の味

いつもはベトナムで買ってきたメラミン製のどんぶりに盛り付けますが、白いどんぶりを使うとフォーティントーキョーっぽい雰囲気になりました。

まずスープを一口すすってみると・・・

当たり前ですが、フォーティンの味!

めちゃくちゃおいしいです!

自宅でネギと牛肉モリモリのフォーを食べながら、幸福感を噛みしめていました・・・!

途中からレモンを搾り、チリソースを入れて味変を★

お好みで胡椒や酢、ヌックマムを入れても。

自分の好きな味に仕上げることができるのがフォーの醍醐味ですね。

 

6月17日現在、牛肉フォーのセットは「SOLD OUT」になっていますので、購入を検討されている方は、今後Facebookページをチェックされることをおすすめします!

 

フォーティントーキョー
HP:http://phothin.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/phothintokyo/
Instagram:https://www.instagram.com/pho_thin_tokyo/
オンラインショップ:https://phothintokyo.thebase.in/

スポンサードリンク

シェア!