ベトナム料理教室「GRAIN Cooking Studio」~ヌックマムのテイスティング編~

GRAIN Cooking Studio

ハイバーチュン通りにあるベトナム料理教室

本日は、ハイバーチュン通り(目抜き通り・ドンコイ通りの1本隣の通り)にあるベトナム料理教室「GRAIN Cooking Studio(グレイン・クッキングスタジオ)」を紹介します。

写真をたくさん撮りましたので、5回に分けて紹介いたします。

長いですが、文章は短めですので、最後までお付き合いいただけるとうれしいです。

GRAIN Cooking Studio

グレイン・クッキングスタジオは、ハイバーチュン通りの71-75番地、レストラン&ラウンジ「Xu」の3Fにあります。

左手にある入口から3Fまで上がりました。

 

教室内部の紹介

GRAIN Cooking Studio

扉を開けると、正面にレセプション、左右に教室がありました。

今回はわたしを含め3人の参加者がいて、右手にある教室を利用しました。

左手にある教室はもう少し広かったです(こちらの教室の奥にトイレがあります)。

GRAIN Cooking Studio

ロビーにはお土産コーナーが設けられていました。

GRAIN Cooking Studio

パネルの中央に写っている人物は、創立者のLuke Nguyen(ルーク・グエン)さん。

シドニーでベトナム料理のレストランを開いていて、こちらの料理教室は2015年にオープンしたそうです。

 

 

GRAIN Cooking Studio

料理教室にはあらかじめエプロン、まな板、包丁、カセットコンロなどさまざまな道具がセッティングされていました。

ハーブ入りの冷たいウェルカムドリンクがうれしかったです!

GRAIN Cooking Studio

テーブルの下にはすり鉢&すりこ木、盛り付け用のお皿や、お鍋がセッティングされていました。

ヌックマムのテイスティングからスタート!

GRAIN Cooking Studio

今回、教えてくれたのはBinh(ビン)先生。

ベトナム料理の要・ヌックマム(魚醤)のテイスティングと、3種類の料理、ベトナムコーヒーの淹れ方を習いました。

  1. かぼちゃの花の海老&ディル詰め
  2. くらげ入りチキンとキャベツのサラダ
  3. シーバスのバナナリーフ蒸し
  4. ベトナムコーヒー
GRAIN Cooking Studio

先生の立っているところは、上に鏡が設置されていて、先生の手元がよく見えるようになっています。

GRAIN Cooking Studio

最初に行ったのはヌックマムのテイスティング。

「THANH HA」というメーカーのヌックマムを使いました。

「THANH HA」のヌックマムは他のベトナム料理教室でもよく使われていますので、先生たちから見て高品質のお墨付きなのだと思います。ちなみに度数は40度。コープマートに売っていますよ。

ヌックマム(Nước mắm)について
ベトナムの主婦は度数の低いヌックマム(価格が安い)を料理用に、度数の高いものはタレに使うそうです。今回はタイのナンプラーを使いました(原材料、作り方はほぼ同じですが、ナンプラーのほうが塩辛く、熟成されています)。

レシピカードを横に置いて、見ながら進めることができます。

ちなみに、レシピカード(絵葉書のように美しいです)は最後にいただけますので、分量などメモしなくても大丈夫ですよ!

GRAIN Cooking Studio

ビン先生と一緒に、度数ごとにヌックマムの味見をしていきます。

GRAIN Cooking Studio

スポイトに入ったヌックマム。色が違いますね。実験みたいで面白かったです!

GRAIN Cooking Studio

ヌックマムの味見をしたところで、次はベトナム料理の万能ダレ・ヌクチャム作り。

GRAIN Cooking Studio

砂糖、ニンニク、ライムなどを混ぜ合わせていきます。

GRAIN Cooking Studio

唐辛子はキッチンバサミで細かく切って入れます。

このタレをマスターしておくと便利です!

 

かぼちゃの花の海老&ディル詰め編につづく~