揚げ春巻き・バインミーも!ブイビエン通りにあるトーさんの麺屋台

トーおばさんの屋台

ちゃちゃっと食べたいときに便利な麺屋台。

以前、バックパッカー街・ブイビエン通りにある「ムイおばさんの麺屋台」を紹介しましたが、今回はその向かいにある「トーおばさんの屋台」を紹介します。

イェンズ・ホテル」に泊まっていて、近くにあるムイさんの屋台ばかり行っていたのですが、向かいの屋台にも行ってみたくなったのです。

目印はブイビエン通り×デタム通りの角に立つバー「CRAZY BUFFALO」です。

CRAZY BUFFALO

 

 

トーおばさんの屋台

手前に座っている方がトー(Tho)おばさんです。

こちらの屋台は17時頃~翌2時頃まで営業しています。

トーおばさんの屋台 メニュー

メニューは、揚げ春巻き、目玉焼きのバインミー、ボッチン(揚げ餅の玉子とじ)、チャーハン、麺料理とバラエティ豊か。

場所柄、外国人が多いのでメニューは英語付きです。

麺はフーティウ(HU TIU・ベトナム南部の半乾燥させた米麺)、ミー(MI・中華麺)、ヌイ(NUI・マカロニ)、バンカン(BANH CANH・タピオカ粉入りの麺)があります。

一番上に大きく「PHO」と書かれているので、フォーもありそうです。

「COM」はご飯のことですが、調理場を見るとチャーハンも作ってくれそうです。

トーおばさんの屋台

バンカンを注文すると、立ち上がって麺をゆで始めました。

「具は何がいい?」と聞かれたので、牛肉・豚肉・鶏肉・海老の中から鶏肉を選びました。

トーおばさんの屋台

こちらの席に座り、待つこと数分。

 

 

トーおばさんの屋台

バンカン・ガー 30,000ドン(約150円) ※ガー(GA)=鶏肉

5分以内に麺が出てきました。
※ラルービール(ベトナム中部のビール)はコンビニで買ってきたもの

麺の上には裂いた鶏肉、サニーレタス、もやし、細ねぎ、フライドエシャロットがのっていました。

トーおばさんの屋台

卓上調味料のチェック。

ヌックトゥーン(NUOC TUONG・ベトナムの大豆醤油)、チリソース、甘味噌、サテ(SA TE・辛味調味料)、酢漬けの唐辛子がありました。

トーおばさんの屋台

バンカンはタピオカ粉入りの半透明をした太い麺で、もちもちしていておいしいです。

スープをすすってみると、甘さ控えめで好みの味。

サテを入れるとさらにおいしいです。辛い味が好きな方にサテはおすすめ☆

約150円+約60円(ビール代)で外で楽しむ麺料理は最高!

揚げ春巻きもあるようなので、しっかりめに食べたいときは揚げ春巻きも一緒に注文するとお腹にたまりますね。

朝、同じ場所に屋台が出ていましたが、別の方の屋台のようです。

 

トーさんの屋台から徒歩3分以内にあるお店
バックパッカー街にあるメキシコ&ベトナム料理店「La Casa」
ブイビエン通りにあるベトナムハム専門店「QUOC HUONG」
24時間営業!ブイビエン通りのハンバーガー屋さん「GOTCHA!」
ブイビエン通りのコーヒースタンド「BREAK TIME Coffee」

 

トーさんの麺屋台
住  所:Bui Vien通り×De Tham通りの角(Bui Vien通り沿い) , District1 , HCMC
営業時間:17:00~翌2:00
▼クレイジーバッファローの地図です▼