【ダナン】海沿いにある海鮮バーベキューの人気店「Quan Be Man」~1.食材を選ぼう~

Quan Be Man

近年、注目され続けているベトナム中部の港町・ダナン

空港から市街地までタクシーで5~10分、ビーチエリアまでは10~15分といったアクセスの良さも魅力のひとつで、海・山・街のバランスがとれた、とても素敵なところです。

ダナンの海

キレイな海が広がるダナンを訪れたら、まず食べておきたいのが新鮮なシーフード!

今回はダナンの海沿いにあるローカルに人気の海鮮バーベキューのお店をご紹介します。

 

海沿いにある海鮮バーベキューの大型店「Quan Be Man」

「Quan Be Man」の外観

ダナンのビーチ沿いには、新鮮なシーフードをその場で調理してくれるオープンエアのお店がたくさん並んでいます。その中でも、ローカルのお客さんで特ににぎわっているのが「Quan Be Man(クアン・ベーマン)」。同じ通り沿いには2号店もあり、そちらも大盛況!

「Quan Be Man」の外観

空いている席を見つけて席に着くと、店員さんが人数分のおしぼりとメニューを持って来てくれます。次に飲み物(おすすめは、ご当地ビールのLARUE(ラルー)!)を注文します。

店内にはラルーのプロモーションガールも数人いますよ。飲み物を注文したら、さっそく店内の奥に設置された鮮魚コーナーへと移動しましょう~

1.食材を選ぼう

選べる魚介類

注文後にテーブル番号を聞かれるので、席を立つ前に、自分のテーブル番号を確認しておきましょう。そのあと、店の奥にある鮮魚コーナーをじっくりと見て回って食材を選びます。

中には普段から見慣れているお魚や、見たことがないものまであって、見ているだけでも面白いですよ!ちょっと変わった食材にチャレンジしてみるのも旅の醍醐味!?

新鮮なエビたち

海老だけでも、こんなに種類があります。 種類、大きさによって値段が変わりますよ。

活きた巨大ロブスター

活きた巨大ロブスターも!食べてみたいですよね~

途中でおつまみを売りにくる行商の女性も

おつまみを売る行商の女性

料理を待っている間、カットフルーツやピーナッツなどのおつまみを持った行商の女性がいろいろとおすすめしに来てくれます。食べたいものがあれば、注文してみましょう。

注意点
彼女たちは個人で売りに来ており、お店のスタッフではないため、食べたおつまみのお会計は食事の最後に別で支払います(席を立つころにテーブルに料金を徴収しに来ます)。 
ラルービールとおつまみ

左:ラルービール
右:行商の女性から買ったうずらのゆで玉子(塩胡椒つき) 1袋 10,000ドン(約50円)

 

食材が決まったら、鮮魚コーナーのまわりで待機しているスタッフ(若いお兄さん)を呼んで、食べたい魚介類をほしい分だけをとってもらい、重さを計ってもらいましょう。

 

2.調理法と味付けを指定しよう~につづく