市内に4店舗!ティゲー市場の近くにあるバインミー屋さん「Lo Banh Mi UT LINH」

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

本日ご紹介するのは、ティゲー市場の近くのファンヴァンハン(Phan Van Han)通りにあるバインミー屋さん!

今年5月にホーチミンへ行ったとき、ティゲー市場の近くに泊まっていたので、このあたりのお店の紹介が多めになっています。

☆ティゲー市場近くのお店
ティゲー市場の近くで買った3色寒天ゼリー
ティゲー市場近くの交差点で営業!フーティウナムヴァン屋さん「Quan 100」
ティゲー市場近くの蒸し春巻き屋台「BANH CUON Thao」
ビンタン区・メーリン通りの路地裏にあるフォー屋さん
ビンタン区・ファンビッチャン通りにあるフォー専門店「BAY YEN」

 

 

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

店名は「Lo Banh Mi UT LINH(ロー・バインミー・ウットリン)」。

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

お店はビンタン区に3店、ゴーヴァップ区に1店あります。

※詳細は記事の一番最後にあります

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

バインミーの具は

  • HEO QUAY(カリカリに焼いた皮付きの豚肉)
  • PATE THIT(レバーペースト、ベトナムハム)
  • CHA JAMBON(ハム、“JAMBON”はフランス語でハムの意)
  • NEM CHUA – NUONG(発酵豚肉ソーセージ – それを焼いたもの)

わたしは、Dac Biet(ダックビエット、“特別”という漢字のベトナム語読み)を注文。

HEO QUAY入りということですが、普通のHEO QUAYより何かが“特別”なのでしょうね。

パンの包み紙にGA(鶏肉)と書かれていたので、鶏肉のほぐし身(?)のバインミーもあるようです。

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

ぽってりした形のフランスパン。

この歯切れのいい軽めの食感のフランスパンがおいしいんですよね!

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

調理スペースでは2人のスタッフがバインミーを作っていました。

チマキのような包みに入っているものがベトナムハム、その前にある大きなお肉のかたまりがHEO QUAYです。

 

 

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

さて、宿に持ち帰っていただきます!

Lo Banh Mi Dac Ruot UT LINH

中には細切りにしたHEO QUAY、太めのなます、きゅうりが入っていました。

HEO QUAYの味を引き立てるため?、レバーペーストとバター(マヨネーズ)は入っていませんでした。

HEO QUAYは外側の皮がカリッとしていて、噛むと、くにゅくにゅした食感。

お肉にはしっかり味が付いていました。

パンの中(白いところ)が日本の食パンのようでおいしかったことが印象的でした!

 

Lo Banh Mi UT LINH(ロー・バインミー・ウットリン)
■ファンヴァンハン通り店
住  所:33 Phan Van Han , Binh Thanh District , HCMC
T E L :028-2241-9710

■ディンティエンホァン通り店
住  所:109 Dinh Tien Hoang , Binh Thanh District , HCMC
T E L :028-3551-5807

■ゴータットー通り店
住  所:100 Ngo Tat To , Binh Thanh District , HCMC
T E L :028-2246-6853

■クァンチュン通り店
住  所:656 Quang Trung , Go Vap District , HCMC
T E L :028-2246-6893

スポンサードリンク

シェア!