スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪

スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪

先日、フォーボー(牛肉のフォー)のスープの素を使って、簡単にフォーを作る記事を書きました。

今回は同じメーカーのフォーガー(鶏肉のフォー)のスープの素を使ってみます。

麺はもちろんフォーでもいいのですが、家にあったブン(Bun、ベトナムでフォーよりよく食べられている米麺)を使うことにしました。

ということで、フォーガーならぬ、ブンガー(鶏スープ米麺)を作ってみましょう♪

 

☆「ブン」についてもう少し知りたい方はこちら
ベトナムの国民食、ブン(bún)を使った麺料理10選

☆フォーガーを一から手づくりしてみたい方はこちら
【レシピ付】“フォーガー(鶏肉のフォー)”を作ろう!

 

材料 2人分

スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪

材料

  • ブンの乾麺 200g
  • フォーのスープの素 キューブ2個
  • 水 1,000ml
    ※スープの素と水の分量は、パッケージ表記を参考にしてください
  • 鶏肉(ムネ又はもも肉) 200g
  • 玉ねぎ、万能ねぎ、もやし
  • (お好みで)唐辛子、辛味調味料

わたしが使った鶏ムネ肉は1枚350gほどと大きめだったため、半分の量を使いました。

作り方

まず、鍋にお湯1,000mlを沸かし、鶏肉を茹でます。

蒸発する分、水はきもち多めのほうが良いかと思います。

鶏肉が茹で上がったら取り出し、粗熱を取ってから細く裂きます(または切ります)。

スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪

次に鶏の茹で汁を使ってスープを作ります。

スープの素を2個入れ、2〜3分煮立たせます。

スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪

ブンはパッケージに書かれている時間通り茹でて、ザルにあげます。


 
スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪
(左:息子用 右:自分用)

丼にブンを入れ、薄切りにした玉ねぎ、小口切りにした万能ねぎを散らしておきます。

鶏肉は中央にのせます。

スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪

熱々のスープを注いで、もやしと唐辛子をトッピングしてできあがり〜

スープを少し注いだところで菜箸でブンをほぐすと良いと思います。

万能ねぎは小口切りにしたもののほか、5cmほどの長さに切ったものを添えると、ベトナム感が出ます♪

 

フォーのスープでブンを食べてもおいしかったです。

ブンはつるつるっとして食べやすいですね。

スープの素を使って☆ブンガー(鶏スープ米麺)を作ろう♪

ベトナムの激旨辛味調味料・レモングラスと海老の風味が効いた「サテトム」は1つ持っておくと、重宝します!

麺だけでなく、さまざまな料理に使えますよ。

 
今度は、手に入りやすい素麺で作ってみようかな?なんて思っています(日越コラボ料理ですね☆)。

☆「サテトム」の使い方を知りたい方はこちら
エビ風味のラー油“SATE TOM(サテトム)”の使い方15選【レシピ付】

スポンサードリンク

シェア!