3区の路地裏にある居心地のいいカフェ「Oromia Coffee」

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

ホーチミンの中心・1区から空港の近くまで長~く伸びるナムキーコイギア(Nam Ky Khoi Nghia)通り。

その中間地点、3区の路地裏にある居心地のいいカフェ「Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)」を紹介します。

住所は、ナムキーコイギア通り193番地。

路地の中を入ると、早速二手に分かれた道に出合うので(すみません、写真を撮り忘れました・・・)、左のほうの道を進んでいきます。

すると、つきあたりの右手にカフェが現れます。

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

外観

 

 

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

店内までのアプローチ周辺が池になっていて、そこに赤や金色の鯉が泳いでいます♪

緑が多くて、池があって、すでにこの時点で癒されます~

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

店内は白と木目を基調としたナチュラルな雰囲気。

ヘム(ベトナム語で“路地”の意味)にあるとは思えないような、広々とした開放的な空間です。

アコースティックライブが行われるのでしょうか、奥にはステージがありました。

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

ガラス張りで陽がさしこんで明るいです。

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

長居をするのにぴったりな落ち着くカフェ。

ここなら勉強や仕事がはかどりそうです。

本棚には「クレヨンしんちゃん」のベトナム語版も。

またはお気に入りの本を持ち込んで、ゆっくり読書を楽しむのもいいですね。

 

 

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

メニュー。ドリンクは50,000ドン(約250円)前後です。

コーヒーが好きな方は、コールドブリューコーヒー(Ice Drip Coffee)やサイフォンで淹れるコーヒーはいかがでしょうか?

サイフォンコーヒーに使われる豆はアラビカ種の2大品種(ブルボン種、ティピカ種)を使用。ブルボン種はマイルドな味わいで飲みやすく、ティピカ種は香り高く上品な酸味のあるコーヒーです。

料理はトーストやブルスケッタ、サラダ、ステーキ、パスタなど。

スイーツはチーズケーキ、ティラミス、ブラウニー、マフィンなど。

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

アイスベトナムコーヒー(砂糖入り)、アイスカフェラテ、バニラアイス。

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)

2F席はPCを持ち込んでお仕事をされている方が多かったです。

床のタイルがベトナムらしくて素敵ですね。

また、店内にはかわいい猫ちゃんがいますので、猫好きの方にもおすすめです。

 

Oromia Coffee(オロミア・コーヒー)
https://www.facebook.com/oromiacafe
住  所:193A/D3 Nam Ky Khoi Nghia , District3 , HCMC
T E L :090-886-1136
営業時間:7:30~23:00