【ハノイ】東河門の近くに夕方から出没するバインダー・カーの屋台

ハノイのバインダー・カーの屋台

バインダー・カーの屋台の看板
Hang Chieu(ハンチェウ)通りに、夕方から出ていたバインダー・カーの屋台。
バインダー(ドー)はハイフォン名物の赤茶色の幅広麺、カーは魚の意味です。

ハノイの東河門

目印となる東河門。

 

 

各種ベトナムの麺(乾麺)

バインダードー(Banh Da Do、写真右下の麺)

バインダーといえば、蟹入りのバインダー・クアが有名ですが、魚入りのバインダー・カーがおいしそうだったので、食べてみることに。麺はブン(細い米麺)も選べますが、ここはやはりバインダードーでいきましょう。お持ち帰りして、ホテルの部屋で食べました。

お持ち帰りしたバインダー・カー

麺の上に具の魚(揚げ魚とさつま揚げ)がたっぷり。
ハノイビールと一緒にいただきまーす!

バインダー・カー

麺を全部入れるとスープが溢れそうだったので、
少しずつ入れてつけ麺のようにして食べました。
麺の形はきしめんに似ていますが、きしめんよりもコシがあります。

魚だしのスープはとてもアッサリしていますが、揚げ魚が加わることでコクが出ていました。ハスイモの茎のシャキシャキ食感もよかったです。

 

こちらの記事もお役に立ちます。ホーチミンでバインダークアが食べられるお店
CUA DONG@グエンティミンカイ通り
Quan An HAI PHONG@ダンティニュー通り
QUAN CUA DONG@7区

 

バインダー・カーの屋台
住  所:15 Hang Chieu , Hoan Kiem District , Ha Noi
営業時間:夕方から