【ベトナム・インスタント麺図鑑】~第29回 MOC VIET~

MOC VIET

第29回 ASIA FOODS「MOC VIET」

不定期更新でお送りするベトナム・インスタント麺図鑑。

☆第1回~第28回までの過去記事はこちら

4ヶ月ぶりにご紹介するのは、ASIA FOODS CORPORATIONという企業から出ている「MOC VIET(モック・ヴィェット)」。

賞味期限が切れてしまい、焦って食べたことは内緒です。

 

☆「MOC VIET」の紹介ページ
https://www.asiafoods.vn/San-Pham/Moc-Viet/Mi-Moc-Viet-2

味は、酸っぱ辛いエビ風味(Mi Tom Chua Cay)牛肉煮込み&香草風味(Mi Bo Ham Rau Thom)の2種類。

そういえば、ベトナムのインスタント麺は“Tom Chua Cay”のフレーバーが多いなぁと感じます。ベトナム人のみなさんが好きな味なのでしょうね。

今回は牛肉煮込みのほうを食べてみました。

カロリーは1食322kcal、価格は1袋3,000ドン(約15円)ぐらいでした。

 

袋の中身は?

MOC VIET

中には麺、ペースト状のスープ、かやく(ネギと天かすのような丸いもの)が入っていました。

持ち運んでいるときに麺がボロボロになってしまいました。。。

作り方

MOC VIET

まず感じたのは、ペースト状の調味料が味噌みたいな濃い色をしていること。

とても味が濃そうです。粉末スープなしで、この調味料だけでOKなのですね。

袋の裏面に書かれている調理方法(Cach dung)“器にすべてのものを入れ、熱湯を350ml注いでフタをして、3分待つ”通りに作りました。

 

感想

MOC VIET

麺のコシ度:★★★★★
香 草 度:★★★★☆
おすすめ度:★★★☆☆

スープはビーフシチューのような濃いめの味で、少し辛味を感じました。

香草(パクチー)の風味が強めなので、パクチー好きの方におすすめです。

麺がしっかりした食感で、おいしかったです。

スポンサードリンク

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

中国(上海・北京)7年、ベトナム(ホーチミン)3年弱の約10年間のアジア生活を経て、2016年より愛知県在住。近年日本で生活するベトナム人が増えている中で、少しでも多くの方にベトナムに興味を持っていただけたらな・・・。そんな思いで、(素人ですが)ベトナム料理のレシピ、日本で買えるベトナム食材、愛知県のベトナム料理店などの紹介をしています。