ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店③「com tam CALI」

紫色の店舗カラーが目を引く「com tam CALI(コムタムカリ)」。
ホーチミン市内に12店舗(2017年月現在)展開するコムタムのチェーン店です。

コムタム(Cơm tấm)とは?
ベトナム南部の庶民料理で、砕き米を炊いたものに色々なおかずをのせたワンプレートごはんのこと。定番のおかずは、甘辛いタレに漬け込んで炭火で焼いた豚肉「スーン」、卵とひき肉の蒸し物「チャー」、豚皮の千切り「ビー」の3つ。

参考記事
ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店①「Com Tam Thuan Kieu」
ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店②「Com Tam Bui SAIGON」
ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店④「com tam moc」

 

 

com tam CALI

ベンタイン市場から徒歩1分の場所にあるレタントン通り店

com tam CALI

旅行者も利用しやすいカジュアルな雰囲気

午前中に行ったため、お客さんはひとりもいませんでしたが、お昼時は近隣にお勤めのビジネスマンやOLでいっぱいになります。

com tam CALIのメニュー

メニューは写真と英語付きで分かりやすいです!
コムタムだけでも数種類のメニューがあり、ほかにも前菜・麺・おかゆ・ベジタリアンフードなどの食事からデザートまで幅広く揃っています。

com tam CALIのメニュー

キッズメニューもありますよ~

Com Tam Cali Dac Biet 7 Mon

Com Tam Cali Dac Biet 7 Mon 75,000ドン(約375円)

定番のスーンビーチャーを含む7種類のおかずが入った豪華版。

ごはんは+10,000ドン(約50円)でおこげごはんにすることもできます。店員さんに勧められましたが、今回は普通のごはんにしました。

おかずの内容

  1. 豚肉の炭火焼き
  2. 豚皮の千切り
  3. 卵とひき肉の蒸し物
  4. うずらの卵の目玉焼き
  5. 海老の湯葉包み揚げ
  6. ベトナム風酸っぱいソーセージ
  7. 中華風ソーセージ

 

Com Tam Cali Dac Biet 7 Mon

豚肉は薄めではあるものの、柔らかくて、味はおいしかったです。
軽めに食べるなら豚肉だけでもいいですが、しっかり食べたい方は他のおかずもついたものか、サイドメニューを注文するといいと思います。

揚げたての海老の湯葉包みあげは、7種類の中で一番おいしかったです!
中にちょっとピリ辛のすり身が入っていて、衣はサクッとしていました。
苦手なソーセージ2種類は意外とクセがなく、普通に食べられました。

 

1人でサクッとベトめしを食べたい方や、初めてコムタムを食べる旅行者の方にいいお店だと思います。歩行者街にあるグエンフエ通り店はドンコイ通りに近く、行きやすいですよ。

 

com tam CALI(コムタムカリ)
http://comtamcali.com/en/
■レタントン通り店
住  所:236 Le Thanh Ton , District1 , HCMC
T E L  :08-3824-8922
営業時間:6:30~23:00

■グエンフエ通り店
住  所:48 Nguyen Hue , District1 , HCMC
営業時間:8:00~22:00