ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店①「Com Tam Thuan Kieu」

Com Tam Thuan Kieu

コムタムの専門チェーン「Com Tam Thuan Kieu(コムタム・トゥアンキェウ)」。

コムタム(Cơm tấm)とは?
ベトナム南部の庶民料理で、砕き米を炊いたものに色々なおかずをのせたワンプレートごはんのこと。定番のおかずは、甘辛いタレに漬け込んで炭火で焼いた豚肉「スーン」、卵とひき肉の蒸し物「チャー」、豚皮の千切り「ビー」の3つ。

Com Tam Thuan Kieu

訪れたのはYersin店。ベンタイン市場から徒歩10分ぐらいです。
建物が黄色×緑色(お店のテーマカラー)で分かりやすいです。

Com Tam Thuan Kieu

市内に10店舗あるようですが、こちらは9店舗目のようです。

 

 

Com Tam Thuan Kieu

店内。11時と早い時間だったので、お客さんはあまりいませんでした。

Com Tam Thuan Kieu

ずらりと並んだおいしそうなおかずたちにテンションがあがります!

Com Tam Thuan Kieu

好きなものを指さしてお皿に盛ってもらいましょう~

Com Tam Thuan Kieu

炭火焼きの豚肉空芯菜の炒めものひき肉と卵の蒸し物
3品選んで、冷たいお茶をつけて61,000ドン(約310円)でした。

この豚肉(スーンヌーン)と卵料理(チャー)は、コムタムで人気のおかずだとか。

Com Tam Thuan Kieu

砕き米。普通のお米の3分の1ぐらいの大きさで、ポロポロとした軽い食感です。

お米の国ベトナムでは、お米をいろいろ加工して食べるんだなぁと思いました。

Com Tam Thuan Kieu

この卵の蒸し料理、カニの風味がしておいしかったです!

最初に漬物などの小皿がいくつかテーブルに置かれたのですが、
手をつけないでいたら途中で店員さんが下げていきました。
そのあとすぐに、今度はヨーグルトをテーブルに・・・!
きっと、食べたらお金を払うシステムなのでしょうね。

炭火焼きの豚肉はパサパサした食感でしたが、味はイイです。
甘辛く濃い味で、白いごはんが進む進む♪
タレがついてきますが、そのままでも十分のおいしさです。

ホーチミンの街を歩いていると、おかずがずらりと並んだ大衆食堂をよく見かけます。ローカル色の強いお店は、ちょっと入りづらいかもしれませんが、その点、ここは入りやすいです。言葉が分からなくても、おかずを指さすだけで注文できるのがうれしいところですね。

 

こちらも合わせてご覧ください。
ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店②「Com Tam Bui SAIGON」
ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店③「com tam CALI」
ベトナム南部名物!コムタムが気軽に食べられるチェーン店④「com tam moc」

 

Com Tam Thuan Kieu(コムタム・トゥアンキェウ)
http://comtamthuankieu.com.vn/
■Yersin店
住  所:114 Yersin , District1 , HCMC
T E L  :028-3823-0630