【閉店】ホーチミン市3区・グエンティミンカイ通りの路地裏カフェ「con hem nho」

2017.6.26追記
こちらのお店は閉店しました。

3区にある隠れ家的なカフェ

カフェ天国のホーチミン。本日は、3区・グエンティミンカイ(Nguyen Thi Minh Khai)通りの路地にひっそりと佇むカフェ「con hem nho(コン・ヘム・ニョー)」を紹介します。

カフェはベンタイン市場から北西へ徒歩15~20分ぐらいの距離にあります。すぐそばには、午前中のみ営業している中華風焼売の入った珍しいバインミーの屋台がありますよ~。

 

目指すはグエンティミンカイ通り382番地の路地!

o0775051612993452937

こちらがカフェのあるグエンティミンカイ通り382番地。

写真の青い看板(KHU PHO VAN HOA=直訳:文化地区)が目印です。

o0775051612993452939

路地を入ってすぐの所にもカフェがありますが、今回の目的地はさらに進んだところ。

o0516077512993452938

もう少し歩いて行くと、右手に可愛いカフェが出現します♪

店名にある“hem(ヘム)”は、ベトナム語で路地小道という意味。

迷路のように複雑に入り組んでいたり、行き止まりがあったりするヘム。
わ たしは、このヘムにベトナムらしさが凝縮されていると感じるんです。

一歩足を踏み入れると、中には 雑貨などを売る個人商店があったり、路上カフェや素敵なレストランがあったりと思わぬ発見がいっぱいあるのがヘムの魅力。

子どもたちが無邪気に遊んでいたり、おじいさんやおばあさんが家の外に椅子を出して、座って談笑していたりと、ローカルの素朴な生活風景も垣間見ることができますよ。

リラックスできる店内

o0516077512993450038

外にはテラス席もあります。

暑くない日は、こちらでコーヒーを飲むのもよさそうですね。

o0775051612993452940

1階席は照明が少し落とされていて、落ち着く雰囲気です。

o0516077512993457052

階段を上がって2階席へ。

o0516077512993457051
上に上がるにつれ、ギターの軽快なメロディが聞こえてきます♪

o0516077512993450037

2階に上がると、3人組が楽器を弾きながら歌っていましたよ☆

 

余談ですが、お兄さんの持っている“カホン”というスピーカーのような打楽器、ベトナム人の若者の間で流行っているのか、公園で練習している人をよく見かけていました。

ドリンク、デザートのほか、お食事メニューも

o0775051612993450039

シントーマンカウ 45,000ドン(約210円)
フラン(プリン) 20,000ドン(約90円)

一時期ハマッていたマンカウ(Mang Cau)のシントー。

ヨーグルトを思わせる甘酸っぱい味が特徴ですが、ここのシントーは酸味がなくクリーミー。多分、牛乳が入っていると思われます。プリンはどこで食べてもおいしいですね。

手作りクッキー(抹茶、チョコ)はサービスでした。サクサクとした軽い食感でおいしかったです。お食事メニューもあったので、ランチで利用するのも良さそうですよ☆

o0516077512993457053

ベトナムのヘム文化を垣間見ながら、カフェでゆっくりとくつろぎたいときは、「con hem nho」を訪れてみてはいかがでしょうか?

 

con hem nho(コン・ヘム・ニョー)
住  所:382/22 Nguyen Thi Minh Khai , District3 , HCMC
T E L  :08-6681-9107
営業時間:6:00~22:00