珍しい香草が豊富!ホーチミン7区の手巻き生春巻き&麺食堂

Dac San Trang Bang Chanh Goc

7区の手巻き生春巻き専門店

ホーチミン市7区・フーミーフンエリア、スカイガーデン(アパートメント)の近くに、通りがかるたびに気になっていた手巻き生春巻きのお店があり、ある日、入ってみることに。

韓国マダムに人気の本格派コーヒーショップ「AWESOME COFFEE」の並びにあります。

 

 

他のお客さんはみな手巻き生春巻きを食べていました。

テーブルには、チャンバン県名物のちょっと変わったライスペーパー(詳しくはこちら)、ゆでた豚肉、たくさんのハーブ、タレなどが置かれていて、とてもおいしそうです。

チャンバン(Trang Bang)県とは?
ホーチミン市の北西50kmにあるタイニン(Tay Ninh)省の県。一夜干しのライスペーパーが名物。

手巻き生春巻きは見たところ、ボリュームたっぷり。1人なら1人分の量を出してくれるのかもしれませんが、わたしは麺料理を食べました。麺の種類も豊富で迷ってしまうほど!

豊富な麺料理は40,000ドン~

わたしが注文したブン・ボーラーロット(ボーラーロットがのった汁なし麺)の“ボーラーロット”とは、ロットというコショウ科の香りの良い葉で牛ひき肉を巻いて、炭火で焼いた料理です。ベトナム版・大葉つくねといった感じでしょうか。

■参考記事
バインミー・ボーラーロット(牛肉ミンチの香草巻き入りバインミー)
夕方から出没!トンドゥックタン通りのボーラーロット(牛肉ミンチの香草巻き)屋台

Bun bo la lot

ブン・ボーラーロット(Bun bo la lot) 40,000ドン(約200円)

生野菜、ハーブ、なます、ピーナッツ、ねぎと上にのる具はブンティットヌン(Bun thit nuong、炭火焼肉のせサラダ麺)と同じでした。唐辛子のみじん切りをヌクマムのタレに溶かして、麺の上からかけて食べました。香ばしいお肉がさっぱりした麺によく合います。

生野菜のシャキシャキ食感&ピーナッツのカリカリ食感
ロットの葉とハーブの爽やかな香り&牛肉の香ばしい香り
ヌックマムベースのタレの酸味甘み辛味

いろいろな味覚と食感が一度に味わえました。
これがおいしくて、在住時に何度か食べに行きました。

Bun ca loc

雷魚がのった米麺、ブン・カー・ロック(Bun ca loc)を注文した日も。あっさりしたスープに肉厚の雷魚の切り身ネギがのり、上に粗挽き黒胡椒がたっぷりとかかっていました。

Dac San Trang Bang Chanh Goc

ベトナムの麺料理に必ずついてくる、山盛りの香草や生野菜(主にレタス&もやし)。
一緒に盛られていた上の写真の葉っぱを見たことがなかったので店員さんに名前を聞いてみたところ、「これは“Rau quế vị(ラウ・ウェー・ヴィー)”よ」と教えてくれました。

店内の壁には、珍しい香草の写真がたくさん飾られています。香草の名前は忘れてしまいましたが、ホーチミンの食堂やスーパーで見たことのないものばかりでした。

Dac San Trang Bang Chanh Goc

Rau quế vị(ラウ・ウェー・ヴィー)、最初はミントの香りがしたのですが、口に入れるとエキゾチックで甘い香りに変わりました。面白い!味はほのかに甘かったです。

雷魚は臭みがまったく感じられず、ネギだけでも十分おいしかったのですが、香りの強いRau quế vịを入れたら、味が引き締まりました。胡椒たっぷりなのも個人的にはうれしい☆

麺料理も香草も種類が豊富なベトナム。
ベトナム料理は本当に奥が深いですね。

 

Dac San Trang Bang Chanh Goc
https://www.facebook.com/%C4%90%E1%BA%B7c-S%E1%BA%A3n-Tr%E1%BA%A3ng-B%C3%A0ng-Ch%C3%ADnh-G%E1%BB%91c-575166649196236/
住  所:972 Nguyen Van Linh , District7 , HCMC
T E L  :012-1656-1091
営業時間:7:00~14:30、16:30~22:00