【閉店】和え麺好きの方におすすめ!汁なしフォー“PHO KHO”の専門店「HAO KY(豪記)」

「HAO KY」の汁なしフォー
2017.6.18追記
【読者さまから寄せられた情報】こちらのお店は閉店しました。
現在は「PHO HANH 65 LAN ONG」というハノイ式フォーのお店に変わっています。
メニューはフォー、春雨、おこわ、ブンモック(肉団子入りの汁麺)などがあるようです。
電話番号:0967-915-565

珍しい汁なしフォーの専門店「HAO KY」

ホテルニッコーサイゴンの近く、グエンクーチン通りとグエンチャイ通りが交わるところにある汁なしフォー(PHO KHO)の専門店「HAO KY(ハオキー、豪記)」。

ベトナム南部の名物麺、フーティウ(HU TIEU)には汁あり(HU TIEU NUOC)と汁なし(HU TIEU KHO)があるのが一般的ですが、フォーで汁なしというのは珍しいです。

 

「HAO KY」の外観

チョロン(中華街)に近い1区西部にあり、また店名やメニューに中国語表記があることからも、おそらく店主が中華系の方なのだろうと推測します。

 

看板にある“バオロック(BAO LOC)”について調べてみたところ、ベトナム中南部に位置するラムドン(Lam Dong)省の都市だとわかりました。ラムドン省の省都は避暑地として有名なダラット(Da Lat)です。フォーコーはこのあたりの名物料理なのでしょうか。

 

メニューは中国語と英語表記あり

「HAO KY」のメニュー

壁のメニュー表はベトナム語表記のみですが、テーブルに置かれている冊子メニューには英語と中国語がついているので、そちらを見たほうが分かりやすいです。

メニューは汁なしフォーのみ。あとは具の牛肉の部位を選びましょう。
また、飲み物はソフトドリンクと各種ハーバルティーがそろっています。

メニュー

●汁なしフォー● 小:45,000ドン(約230円) 大:55,000ドン(約280円)
Tai(半生熟牛肉粉)・・・半生牛肉
Nam(牛腩粉)・・・・・肩バラ肉
Gau(網油牛肉粉)・・・脂肪分の多い肩バラ肉
Gan(牛筋粉)・・・・・牛スジ肉
Bo Vien(牛丸粉)・・・・牛肉団子
Thap Cam(什錦粉)・・・ミックス

●お茶● 各種12,000ドン(約60円)
Tra Dao(桃葉茶)
Tra Bi Dao(冬瓜茶)
Tra Chanh(檸檬茶)
Tra Hoa Cuc(菊花茶)
Tra Thao Moc(草木茶)

 

卓上の調味料と香草類

ベトナム麺お決まりの大量のハーブ、ライム、チリ。
卓上にはチリソースやラー油などの調味料が置いてあります。

草木茶

まずは、甘くて冷たい草木茶でクールダウン!

スープの使い方は自由!卓上調味料を駆使して食べよう

「HAO KY」の汁なしフォー
写真は、牛肉のいろいろな部位が入っているミックス(Thap cam)
麺とスープが別々に運ばれてきます。

麺はフォー(平たい麺)というより、フーティウのような細麺
あらかじめオイスターソース(カラメルソース?)で和えてあります。
見た目は汁なしフーティウと似ていますが、スープの味が違いました。

hu tieu kho
参考:汁なしフーティウ(写真は有名店「QUYNH」のもの)

フーティウのスープは豚骨をベースに、干し海老やスルメでダシをとっていますが、こちらは牛ダシです。フォーボー(牛肉のフォー)のスープの味をさらに濃く、甘くしたような味だと感じました。表面に脂が浮いているので、スープは最後まで熱々でしたよ。

「HAO KY」の汁なしフォー
わたしの定番トッピングはラウオム(リモノフィラ)、モヤシ、ライムの絞り汁、サテ(ラー油)。スープはそのまま飲んでもいいですし、途中から麺にかけて汁麺にしても。卓上調味料を駆使して、お好みの味にととのえていただきましょう!

 

観光の中心となる1区中心部からは少し離れていますが(タクシーで10分ぐらい)、ホテルニッコーサイゴンに宿泊される予定の方、和え麺がお好きな方はぜひお試しください。

 

HAO KY(豪記、ハオキー)
住  所:209-211 Nguyen Cu Trinh , District1 , HCMC
T E L  :0913-934-355
営業時間:7:00~22:00