変わり種のハムも!コンクイン通りにあるベトナムハム専門店「GIO CHA PHUC LOC」

コンクイン通りにあるベトナムハム専門店

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

ビールのおつまみを買いに、気になっていたベトナムハム屋さんに行ってみました。

店名は「GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)」。

バックパッカー街の西端、コンクイン(Cong Quynh)通り沿いにあります。

 

 

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

ショーケースには、表面を揚げたさまざまなハムが並んでいました。

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

安全な食品だということを表す貼り紙も。

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

これらのハムをバインミー(ベトナム風バゲットサンド)にすることもできるようです。

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

ハムを切り分けていた店員のお姉さん。

せっかく写真を撮らせてもらったのに、後から写真を見直したら、目をつぶった瞬間を撮ってしまったようです。。。お姉さん、ごめんなさい!

お姉さんに「ヨートゥ(Gio Thu、豚耳などが入った煮こごりのようなハム)ください」と伝えると、キョトンとした反応が返ってきました。

 

わたしの発音が悪かったということももちろんありますが、お姉さんがベトナム北部のご出身だったようで、ハムを買いに来ていた2人のおじさんが「ゾートゥ(“Gio”のベトナム北部での発音は“ゾー”)のことだと思うよ」と通訳してくれました。

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

おじさん2人にお礼を言いつつ、2人が買っていたハムを見せてもらいました。

おじさんが指さしているのが、豚皮の入った揚げハム“CHA BI(チャービー)”、右側にきれいに揃って並んでいるのが表面を揚げたオーソドックスなハム“CHA LUA CHIEN(チャールアチン)”だそう。

それとは別に「これを昼に食べるのさ」とバインミーも買っていました。

 

ハムのメニュー

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

店内奥の壁にはメニューがあります。

1kg単位の価格が書かれていますが、100g単位で購入できます。

100g買いたい場合は「Mot tram g (モッチャムグラム)」、200g買いたい場合は「Hai tram g (ハイチャムグラム)」と言うと通じますよ。

注文後、食べやすい大きさにカットしてくれます。

 

 

※以下“GIO”は北部の発音では“ゾー”になります

  • GIO BO(ヨーボー)・・・牛ハム
  • GIO LUA(ヨールア)・・・豚ハム ※バインミーなどに入っている一般的なハム
  • GIO NAM TAI(ヨーナムタイ)・・・椎茸と豚耳入りのハム
  • GIO THU(ヨートゥ)・・・豚耳や木耳などが入った煮こごりのようなハム
  • CHA BO(チャーボー)・・・牛ハム(GIO BO との違いが分かりません。。。)
  • CHA LUA CHIEN(チャールアチン)・・・揚げハム
  • CHA COM(チャーコム)・・・緑のもち米入りの揚げハム
  • CHA BI(チャービー)・・・豚皮入りのハム

メニュー右側の“BANH CHUNG(バインチュン)”は、テト(旧正月)などに食べられる四角い形をした豚肉入りのちまきのような食べもの。

BANH DAY(バインヤイ)”はお餅にベトナムハムをはさんだもの。

BANH GIO(バインヨー)”はひき肉・キクラゲ・うずらの卵入りのちまきのような食べもの。

“CHA BONG(チャーボン)”は肉でんぶ、“XOI(ソイ)”はおこわです。

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

食べたかったヨートゥ(煮こごりのようなハム)は売り切れだったので、代わりにヨーナムタイ(椎茸と豚耳入りのハム)を買いました。

そして、おじさんがオススメしてくれたチャービー(豚皮入りのハム)も買ってみました。

バナナの葉(?)に包んでくれ、塩胡椒を添えてくれました。

 

変わり種のハムを食べました!

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

さて、ホテルに戻ってハムを食べてみました。

こちらは椎茸、豚耳入りのハム。椎茸の風味がとてもいいです。

木耳入りのものはポピュラーですが、椎茸入りのものは初めて食べました。

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

こちらは豚皮入り。くにゅっとした食感がおもしろかったです。

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)

コンビニで買ってきたビアハノイとともにいただきました!

本当においしいベトナムハム。塩胡椒なしでも十分おいしいです。

一般的には、バインミーやおこわの具として見かけることが多いかと思います。

呑兵衛の方は、ハム専門店でおつまみとして買ってみてはいかがでしょうか?

 

こちらもあわせてご覧ください。
ブイビエン通りにあるベトナムハム専門店「QUOC HUONG」
【レシピ付】ベトナム風ハム“チャールア”を作ろう!~その1~
【レシピ付】ベトナム風ハム“チャールア”を作ろう!~その2~
黒胡椒入りのベトナムハムを作ってみよう!

 

GIO CHA PHUC LOC(ヨーチャー・フックロック)
http://giochaphucloc.vn/
住  所:84B Cong Quynh , District1 , HCMC
T E L :0978-335-886 , 0945-788-357
営業時間:6:00~18:00