*ベトナムおやつ手帖* 第6回 タピオカ生地と緑豆あんの重ね餅

banh da lon
第6回は、タピオカ生地と緑豆あんの重ね餅(Bánh da lợn)
緑と黄色のシマシマがかわいい、ココナッツ風味のおやつです。

 

☆ベトナム語メモ
bánh=粉もの料理の総称
da=皮
lợn=豚
※北部での豚の言い方。南部ではheoという。

 

 
直訳すると“豚皮のケーキ”。
見た目が豚バラ肉の皮・脂身・赤身の層に
似ていることから、こう名付けられたそうです。
実際に豚肉は使われていません。

パンダンリーフで色付けされたタピオカ生地の層は、
もちもち、むにゅっとした食感。

黄色の緑豆あんは自然な甘さで和菓子に通じる味。
あたたかい緑茶とも合いそうなおやつです。

 

ホーチミンではこちらのお店で買えます→NHU LAN(ニューラン)